トルコリラ、損切りしました (T_T)

スポンサーリンク

トルコリラ、損切りしました。
マイナス31万円です。泣けます。

状況としては、証拠金率が200%を下回ってしまいました。証拠金を10万円も足せば、余裕で取引は続けられはしましたが、現状のトルコの状況をみると、どうしても景気が回復するようには思えませんでした。

私が認識したトルコのマイナス要因(損切りの理由)を上げます。

・外交的にはギリシャと険悪な状況で、フランスが軍艦や戦闘機飛ばして仲裁に入る始末です。
・経済的には輸出入が振るわず、景気低迷は続いています。コロナウィルスの影響で観光も打撃を受けています。
・チャートも2000年ころからずーっと円高傾向が続いています。右肩下がりがずーっと継続です。
・最近は世界遺産のアヤソフィアを博物館からイスラム教のモスクに用途変更しちゃいましたよね。これでキリスト教圏からも反発をくらっています。
・そしてアメリカとの中もよろしくない・・・

ざっとこんな感じで、リラを買う要素が見つかりません。

トルコはやることなすこと、全然うまくいってない、八方塞がり感がすごいです。
エルドアン大統領が交代しないと何も変わらないかもしれませんね。

まあ、そういうことで泣く泣く損切りしましたわけです。

残った証拠金は、カナダドル円のトラリピにでも充当します(これは調子いい!)。

タイトルとURLをコピーしました