スポンサーリンク

スマホでハンズフリー通話!ワイヤレスヘッドセットを購入。セットアップも簡単でした

スポンサーリンク

仕事の都合により、運転中に電話を受ける必要が出てきました。

しかしみなさん御存知の通り、運転中にスマホや携帯電話を操作すると警察に捕まってしまいます。道交法違反なんですよね。

そこで、スマホでハンズフリー通話できるヘッドセットを購入しました。
ハンズフリーなら運転中でも通話OKなんです (^^)

ヘッドセット bluetooth

片耳に装着するタイプで、マイクも内蔵されています。小さくてとてもスマートです。

今回はこのハンズフリーのセットアップや使い方、使用した感想などをお伝えします。

想像以上に満足できるアイテムですよ!

スポンサーリンク

購入した機器:iBuffalo BSHSBE33

近所の家電量販店で『iBuffalo BSHSBE33』を購入しました。
2,980円。

amazonだと、何と半額以下で買えますねえ (T_T)
 → iBuffalo BSHSBE33 (amazon)

内容物は

 ・ヘッドセット本体
 ・USBケーブル(充電用)
 ・耳掛けフック
 ・予備のイヤーパッド
 ・取扱説明書 x 2

です。

本製品の特徴は次のとおりです。

 ・連続通話:最大5.6時間
 ・待ち受け:最大200時間
 ・通信距離:最大約10m
 ・Bluetooth バージョン 4.0
 ・iPhone, Android 対応

ヘッドセット本体は本当に小さくて軽いです。
 ↓

左側面。ボリュームボタンがあります。

本体右。
充電用 USB type-c のポートがあります。

では次に(セットアップ)初期設定を説明しますね。

ヘッドセットのセットアップ

まずは、なにはともあれヘッドセットに充電します。

ヘッドセットの充電

電気がなくては戦はできぬ、です。

充電方法はスマホと同じように、(付属の)USBケーブルを接続して行います。

充電が完了すると、ヘッドセットの赤いランプが消灯します。

ペアリング

※以下の説明のスクリーンショットはASUSのZenfone5(アンドロイド端末)ものです。
ペアリングは最初に1回だけ行います。いわゆる初期設定です。

ヘッドセットはBluetoothという通信規格を使ってスマホ本体とワイヤレスで通信します。

Bluetoothでは『ペアリング』という作業をして、ヘッドセットとスマホを関連付ける必要があります。

まずスマホをペアリングモードにします。

スマホの設定画面を開きます。
Bluetoothをオンにします。

Bluetoothをオンにしたら、画面の『Bluetooth』をタップします。
 ↓

スマホは自動的にペアリングモードに入ります。

次にヘッドセットをペアリングモードにします。
ヘッドセットのLEDがに点滅するまで、電話マークを長押しします。

LEDが赤と青に点滅し始めると、ペアリングモードに入ります。

しばらく(数秒~数10秒)すると、自動的にペアリングが完了します。

ペアリング完了

以上の操作で、スマホが自動的にヘッドセットを検出してペアリングします。

ペアリングが完了すると、スマホの画面にヘッドセットの機種名が表示されます。

少々面倒ですが、やってみると簡単ですよ。

ヘッドセットの使い方

ヘッドセットの使い方(待ち受け、着信、発信など)について、簡単に説明しますね。

待ち受けの方法

ペアリングが終わると、ヘッドセットは自動的に待ち受けになります。

電話の受信方法

電話がかかってくると、ヘッドセットから着信音(メロディ)が鳴ります。同時にスマホからも着信音が鳴ります(これは機種により違うかも)。

ヘッドセットの上端(電話マークの部分)を押すと、通話が開始されます。

同じ部分を押すと、通話が切れます。
スマホの通話アプリからも通話は切れます。

電話の発信方法

電話は従来と同じく、スマホの通話アプリから発信します。

相手が電話を取ると、自動的にヘッドセットを通して通話が始まります。

ヘッドセット自体のオン・オフ

夜間などヘッドセットを使わない場合には、ヘッドセットの電源をオフにして電池を節約できます。

オフにするには、ヘッドセットの電話マークの部分をLEDが赤く点滅するまで長押しします。

逆にオンにするには、同じ部分をLEDが青く点滅するまで長押しします。

注意 ワンポイント 038564ヘッドセットを外したら電源オフにするのがおすすめです。
ヘッドセットをオンにしたままだと、音声がスマホから流れなくなるので、スマホ本体だけでの通話ができなくなるからです。
使い初めの頃、ヘッドセットをオフにするのを忘れて、「通話できない!」とアタフタしたことがあります (>_<)

iBuffalo BSHSBE33の感想

小さく軽いので、耳に装着しても負担になりません。
ヘッドセットは長時間付け続けるので、付け心地はとても大切です。

音声も大変クリアでよく聞こえます。
ただ通話音量が小さいので、最大音量にして使っています。

全体的には良い商品だと思います。
amazonでの評価もまあまあ良いですよ。
リピート購入している方もいます。
 → iBuffalo BSHSBE33 (amazon)

まとめ

スマホでハンズフリー通話を可能にするヘッドセットを紹介しました。

ヘッドセットは、両手が塞がっている状況でも通話したい!という方には大変便利です。

例えばスマホの画面を見ながら通話したい方や、パソコンや家事しながらの通話などですね。

私は運転中の通話に使っています。運転中に着信しても慌てず対応できるので、安全運転につながっていると思います。

ヘッドセットは最初のセットアップ(初期設定)は少々面倒ですが、使い方そのものは着信も発信も簡単です。

ながら通話をしたい方にはオススメですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索