スポンサーリンク

鼻洗浄ハナノアa使い方のコツ。電話相談室で聞いた方法とは?

スポンサーリンク

ちょっと前に副鼻腔炎の手術をしまして、退院後に、お医者さんの指示で毎日鼻洗浄しています。

最初はハナノアbを使っていたのですが、途中から(事情があって)ハナノアaに変わりました。

使ってみて分かったんですが、これらは同じハナノアシリーズなんですけど、使い方が随分と違うんですよね。

特にハナノアaは、商品箱の説明を読んでその通りにやっても、なかなか洗えませんでした。というか、洗浄液すら出てこない・・・

困ってしまって、小林製薬のお客様相談室まで電話して、使い方を教えてもらいました。

今回は、個人的な体験談を含めて、電話相談で教えてもらったハナノアaの使い方をシェアしようと思います。

ハナノアaで鼻洗浄出来ない!難しい!って方、参考になれば幸いです。

鼻洗浄

スポンサーリンク

ハナノアaの使い方

ハナノアaの箱の裏面に、ハナノアaの使い方が書いてあります。

ハナノアa 鼻洗浄

それによると
 1.器具に液を入れる
 2.液を鼻の中に流し込む
 3.洗浄液を吐き出す
となっています。

当たり前のことですね・・・

器具というのは、コレです。
 ↓
ハナノアa 鼻洗浄

ですが、『2.液を鼻の中に流し込む』ことが、ことのほか難しいのです。

基本的には器具を指で押しつぶすことによって、洗浄液を鼻の中に噴出させるのですが、私がやると、なかなか噴出してきませんでした。

器具を押しても押しても、出てくるのはわずかにチョロチョロ。

これでは洗えません。

何度も試してもうまくできなかったので、小林製薬のお客様相談室に電話してみました。

そしたら、なんと驚愕の事実が!

ハナノアaのコツにビックリ!

お客様相談室に電話してみたところ、器具から上手に液を噴出させるには、

顔を若干上向きにして器具を鼻の穴に入れると良い

のだそうです。

そうすると器具の排出口が若干下向きになるので、液がスムーズに噴出されるとのこと。

実際に試してみたら、確かにその通りです。

顔を少し上向きにするだけで、かなりスムーズに洗浄液が出てくるようになりました。

これなら上手に鼻洗浄できます。
ありがとう、お客様相談室!!

うーむ、これがハナノアaのコツだったとは・・・
ビックリしました。

なぜビックリしたかと言うと・・・
それはパッケージに書いてある説明と違っていたからです。

それにはこう書いてあります。
 ↓
ハナノアa 鼻洗浄

上を向いて使用しないでください。また洗浄後、強く鼻をかまないでください[耳の内部に洗浄液が入り、中耳炎になる恐れがある]

えええ?
上を向いてはダメなの???

お客様相談室からは「少し上を向いて使って下さい」と言われたんですが・・・

まるっきり、言ってることが逆なんですケド。

でも確かに、若干は上向きにしないと、私の試した範囲ではうまくできません。

小林製薬の動画でも、顔を少し上向きにして使っています。

顔が上向きすぎるとダメってことなんでしょうね。

動画のモデルさんの様に、少しだけ上向きにするのが良いのでしょう、きっと。

洗浄時に出す声は「あ~」ではない!?

あと、気になる点を一つ。

商品のパッケージには上手に使うポイントとして、

「アー」と声を出しながら流し込むと、耳の奥に洗浄液が流れにくくなり、無理なく鼻うがいができます。

と書いてあります。

ところが、私が病院で鼻洗浄の指導を受けたときには、
「アー」ではなく「エー」
と声を出して下さいと言われました。

「アー」よりも「エー」の方が、耳に水が流れにくくなるんだそうです。
なので、私は「エー」と声を出しながら鼻洗浄しています(^^)

これにも諸説あるのかもしれませんね。

ハナノアbとハナノアaはどう違う?

私は最初ハナノアb(シャワータイプ)を使っていましたが、今はハナノアaを使っています。

その理由は・・・間違えてハナノアaを買ってしまったからです orz

まあ、それは置いておいて、両者の違いとは何でしょうか。

両方とも使ったことがある私の印象としては、
ハナノアbの方がaよりも、使い易いです。

ハナノアaだとけっこう逆流が多くて、鼻周り、口周りがビショビショになります。

ハナノアbは、注入した洗浄液は反対の鼻の穴から出てきますので、あまりビショビショになりません。

これは使い方の上手・下手もありますので、人により違うかもしれませんね。

あと、パッケージには次のように書いてあります。

・ハナノアa:鼻の奥深くまで洗い流す
・ハナノアb:鼻の奥まで洗い流す

ハナノアaの方は、『奥深くまで』洗い流してくれるようです。

個人的には、どちらも奥深くまで洗ってくれてる気がします(つまり違いは感じてない)。

一回に使う洗浄液の量も違いますね。

・ハナノアa: 20ml
・ハナノアb: 50ml

ハナノアbの方がじゃぶじゃぶ使いますので、爽快感を感じます。

個人的には、ハナノアbの方が好き(おすすめ)です。


ハナノアb(シャワー) 300ml

まとめ

ハナノアaの使い方のコツについて、お客様相談室できいたことをシェアしました。

顔を若干上に向けて使うと、洗浄液がスムーズに注入されます。

顔を上に向けすぎると、中耳炎になる恐れがあるそうです(パッケージに記載あり)。

洗浄時には「エー」と声を出しています。「アー」ではなく「エー」なのは、病院でやさしい看護婦さんに「エー」の方が耳に水が入りにくいよ、と指導されたからです(^^)

また、私はハナノアaとハナノアbを両方とも使ったことがありますが、個人的にはハナノアbの方が好き(おすすめ)です。

ハナノアでお困りの方の参考になればうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索