スポンサーリンク

ループイフダン検証:自動売買を始めました(2017/11)

スポンサーリンク

突然ですが、FXで自動売買始めました。

今回から定期的に、自動売買の結果を公開していこうと思います。

自動売買に使用しているツールは
アイネット証券のループイフダンです。

ループイフダンを選んだ理由
 ・設定が簡単なので、ものぐさな自分にはピッタリ(^^)
 ・手数料がゼロ円!
 ・スプレッドが狭い(2円)

実は、以前はトラリピで細々と運用していたのですが、手数料が高い&スプレッドが大きいので、なんとかしたいと思っていたのでした。

ネットで検索すると、ループイフダンは約定力が貧弱で、相場が大きく変動すると不利な約定になる、などの話が出ています。気になる話ですが、それは2016年9月のシステム刷新で改善されたと信じています。

改善された!
と言い切れないのがアレですが、まあ個人的には許容範囲です(^^)

では、まずは開始して5日目の結果です。

スポンサーリンク

売買結果

期間
 2017/11/07 ~ 2017/11/11
 決済回数:32回

設定
 ・売買単位 1000
 ・ドル円 B15
 ・ドル円 S15
 ・ユロドル S20
 ・入金額 1,000,000円

売買益
 ・ドル円計 3,322円
 ・ユロドル計 1,579円
 ・合計    4,901
 ・含み損 -6,910円

FX自動取引ループイフダンの検証

今回の考察

1日平均で約1,000円の利益なので
まあまあの結果ではないでしょうか。
年間の予想利回りは約24%です。

取らぬ狸の皮算用、ではありますが(^^;

含み損は、これからどんどん増えることでしょう。
でもロスカットにならければ問題ありません。

リピート系のFX取引の肝は、リピート回数を増やして細かな利益を積み上げることです。
利益が積み上がれば、それを証拠金として取引単位を増やしていく予定です。

ロスカット前に入金額を上回る売買益を得られれば逃げ切りで勝ちです!

投資設定の考え方(経緯)

まずドル円でリピート設定しました。
設定はB15(15円刻みの買い)です。

しかしリピート回数が少なかったので、
S15(15円刻みの売り)も追加しました。

しかし売りを入れるとスワップポイントでマイナスが出ますので、これを緩和するためにユーロ/ドルの売りB20を追加しました。

ユーロ/ドルの売りを選んだ理由は、
 ・スワップポイントがプラス
 ・長期的にはドル高の方向
 ・ユーロは今後も弱そう・・・
だからです。

しばらくはこの設定で様子を見ようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索