スポンサーリンク

三春滝桜の見頃と開花状況、アクセスなど。渋滞を避けるには?

スポンサーリンク

日本五大桜のひとつ、三春滝桜は福島県にあります。福島県と言えば東日本大震災で大きな被害が出た土地ですが、三春滝桜に大きな被害はなく、今でも立派にその荘厳な美しさを保っています。

三春滝桜の大きな魅力は、その枝ぶりの壮麗さです。樹高は13.5m、根回りは11.3m、枝ぶりの幅は東西25m、南北20m。推定樹齢1000年以上の巨木から枝が垂れる様は、まさに滝のようです。一生に一度は見てみたいものですよね。個人的にも、訪れたい桜の名所トップ5に入る桜です。

今回は、このゴージャスな三春滝桜の見頃や開花状況、アクセスなどを調べましたので紹介します。またシーズンになると発生する渋滞情報についてもお伝えします。

スポンサーリンク

三春滝桜の見頃、開花状況

三春滝桜の見頃は、例年4月中旬です。

ご存知のように開花時期は年により変わりますので、過去数年分の状況を紹介しますね。

 年  五分咲き 満開
2016年 4月08日 4月10日
2015年 4月11日 4月14日
2014年 4月16日 4月17日
2013年 4月12日 4月14日
2012年 4月25日 4月27日

リアルタイムの開花状況は、こちらのライブカメラから分かりますよ。
→ 滝桜ライブカメラ

滝桜の壮麗さがとても良くわかる動画です。
0:20あたりの幹の画像は1000年の重みを感じさせます。
 ↓

菜の花の黄色と桜の桃色って、春の色ですねえ。美しいです。

三春滝桜へのアクセス

  • 所在地:
    福島県田村郡 三春町 大字滝字桜久保296番地
  • 参観料: 300円
    中学生以下は無料
  • 期間: 開花宣言から葉桜まで
  • 参観時間: 6時~21時
  • 問い合わせ: 
    三春町 産業課 商工観光グループ
    電話:0247-62-3960

18時~21時はライトアップされますので、夜桜も堪能できます。

地図はコチラです。
(※)地図の左肩をクリックすると、地図の説明が表示されます。
 ↓

電車の場合

最寄り駅: JR磐越東線・三春駅
ここから滝桜まではタクシーか路線バスを利用します。

路線バスは1日に2本しかありませんので、乗り遅れないように注意です。こちらに路線バスの時刻表と路線図へのリンクがあります。路線は『南1コース』です。
→ 三春町町営バスについて

桜の満開の頃の数日間のみ、三春駅から臨時バス『滝桜号』が運行されます。運行期間が短いので、利用予定の方は要注意です。
→ 福島交通

自動車の場合

最寄りのICは次の2ヶ所です。
 ・磐越自動車道 郡山東IC
 ・磐越自動車道 船引三春IC

ICを降りると、滝桜への案内看板が適宜出ています。

滝桜近くには850台収容の駐車場(滝桜大駐車場)があります(無料)。駐車場から歩いて5分ほどで滝桜です。

ですがシーズン中の駐車場は大混雑し、駐車場の空き待ち渋滞が発生します。都合があえば、無料シャトルバスの利用がおすすめです。

無料シャトルバスは便利(だけど微妙)

無料シャトルバスは、三春町運動公園~滝桜大駐車場を結びます。一般車両が通れないルートを走るので、渋滞知らずです。

三春町運動公園には無料駐車場もありますので、マイカーはそちらに駐車しておけます。

しかし、無料シャトルバスは運行する日、時間帯が限られてます(少ないです)。
例えば2016年の場合ですと、次の日時のみでした。

 【運行日】4月15日(金)・16日(土)・17日(日)
 【運行時間】
  15日:17時~20時
  16日:8時~20時
  17日:8時~16時

運行本数が少ないので、微妙ですね・・・

渋滞状況

三春町役場に電話してきいてみたところ、シーズン中は毎日渋滞します。渋滞の程度は日によって変わります。平日はときどき空いている(渋滞が少ない)日もあるそうです。

渋滞を避けるアクセス方法

マイカーを使うと渋滞に捕まるし、無料シャトルバスは運行してる日が少ないし・・・何か良い手はないものか、と調べたところ、ありました、ありました!

渋滞に捕まらずに、スイスイ移動できる方法が!

それは、レンタサイクルを使う方法です。

三春駅にて、レンタサイクルを借りられます。

みはる観光協会 レンタサイクル
miharukoma.com/rs.html

  • 自転車の台数: 普通10台 電動10台
  • 利用時間: AM9:00~PM4:00
  • 貸出・返却場所: JR三春駅

電動自転車もありますので、これで走れば渋滞知らず、かつ楽ちんです。春の風をきって自転車を走らせると、絶対に気持ちいいですよね!

周辺の観光スポット

福島市には、
 ・高湯温泉
 ・片岡鶴太郎美術庭園
 ・小浜城址
などの人気の観光スポットがあります。
→ 福島市内・二本松周辺の観光スポットはこちら!

クルマで20分くらいのところには日帰り温泉もありますよ。休憩用に部屋も借りられます。
→ さいとうの湯

のんびりした春の休日、温泉でゆったりするのは幸せです!

三春滝桜の歴史

よくある『○○天皇のお手植え』といった伝承はありません。一番古い記録は南北朝時代の文書。その文書に『御春』という名前で出て来るそうです。これから転じて、同じ読みの『三春』になったのだとか。

ところで南北朝時代と言えば、1336年からの56年のことをいいます。この頃、後醍醐天皇が生きに島流しになる途中、岡山の山中にて感動した見事な桜の木があったといいます。それが醍醐桜です。醍醐桜も樹齢1000年と言われている銘木です。
→ 醍醐桜、樹齢千年の桜を見に行こう

なお、三春滝桜は国指定の天然記念物であり、日本五大桜の一つでもあります。
日本五大桜についてはこちらの記事をどうぞ。
→ 日本五大桜はどこにある?一度は訪れたい、天然記念物の桜たち

まとめ

樹齢1000年とも言われる桜の巨木、三春滝桜について、見頃や開花状況、アクセスなどを紹介しました。

  • 見頃は例年4月中旬
  • リアルタイムの開花状況は、ライブカメラで確認で
  • 自動車で行くなら渋滞は覚悟で
  • 無料シャトルバスもある(運行本数が少ないので注意)
  • 電動自転車のレンタサイクルがおすすめ

三春滝桜は福島県にあります。震災からの復興が進んでいるとは言え、福島はまだまだ復興の途上。今年の春は復興支援を兼ねて、三春滝桜を訪れてはどうでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索