スポンサーリンク

石上神宮でニワトリと初詣!アクセスと駐車場

スポンサーリンク

石上神宮(いそのかみじんぐう)は、奈良県天理市にある非常に歴史の古い神社です。
この神社が、先日NHKの朝のニュースで取り上げられていました。
理由はニワトリです。

来年が酉年なので、境内でニワトリが放し飼いされている石上神宮が取り上げられたようです (^^) 今年は石上神宮への初詣客が、いつにも増して増えそうですね!

ということで、今回は石上神宮へのアクセス・駐車場等についてお伝えします。

スポンサーリンク

石上神宮へのアクセスと駐車場

石上神宮の地図はこちら!
(※)地図の左肩をクリックすると、地図の説明が表示されます。
 ↓

電車利用の場合

最寄り駅

最寄り駅は天理駅(JR桜井線、近鉄相互乗り入れ)です。

例えば大阪からですと、
大阪~鶴橋~大和西大寺~天理
といったルートがあります。約1時間7分、800円ですね。

天理駅から石上神宮までは、奈良交通バスで約15分。
苣原(ちさはら)行き乗車:「石上神宮前」バス停下車 (下車後徒歩5分)

天理駅発バス時刻

平日
12:10 針インター行き
15:02 針インター行き
16:34 国道針行き
18:16 国道針行き

休日
12:10 針インター行き
16:34 国道針行き
18:16 国道針行き

奈良交通バス 天理営業所
0743-62-0513
天理駅 バス時刻表

バスの本数が非常に少ないので要注意です。正月三が日も臨時バスはありません(1月5日~7日はあります)。
バス会社の人の話では、正月三が日は周辺の道路も大変混雑するので、歩いた方が速いとのこと。天理駅~石上神宮まで、徒歩で約30分です。
天理駅からタクシー利用なら、約10分(通常期の場合)。

自動車利用の場合

自動車を使う場合、次のルートがあります。
 ・名阪国道~天理東IC
 ・西名阪道~天理東IC
 ・京奈和自動車道~木津IC~国道24,25号

駐車場

石上神宮の駐車場は、第1~第4駐車場まで4ヶ所あります(無料)。

大鳥居の手前が第2~第4駐車場。社務所の隣が第1駐車場です。
 ・第1駐車場 20台、6:00~18:00
 ・第2駐車場 50台、8:00~17:00
 ・第3駐車場 80台、8:00~17:00
 ・第4駐車場 50台

正月は大変混雑し、空き待ちのクルマが並びます。
元旦には子供書き初め大会も開催されますので、なおさら混雑します。

周辺の観光情報

石上神宮がある天理市の周辺スポットはこちらです。
奈良北部(生駒・天理・橿原)

人気スポットとしては
 ・大神神社
 ・橿原(かしはら)神宮
が人気です。

石上神宮の口コミはこちらです。
石上神宮 観光情報

石上神宮のニワトリ

石上神宮のニワトリは、現在境内に約30羽。ご神鶏と呼ばれています。
約40年前に奉納され、その後放し飼い。自然に繁殖しているそうです。

宮司さんや観光客がエサを与えるので、野生児のくせに非常に人馴れしています。NHKニュースで見ていたら、抱っこもできるようです。

古事記などによると、ニワトリは暁を告げる神さまの使いだそうですが、なんか可愛くて、神宮のアイドルといった感じです。30羽いるからISK30といったグループ名でどうでしょうか。

私も子供の頃ニワトリを庭で放し飼いしていたことがありましたので、なんだか懐かしくなりました。ニワトリって体温が高いんです。41~42℃くらいありますので、抱くと温かいんですよね。独特の匂いとか羽の感触を思い出してしまいました。

石上神宮の歴史・ご由緒

石上神宮は日本最古の神社の一つです。古事記や日本書紀などの神話にも登場していますので、飛鳥時代(700年頃)以前に建立されたと思われます。社歴1300年以上です。

ですが、本神宮の年表によるともっとスゴイですよ。皇紀7年に「物部氏の祖伊香色雄命、 勅により韴霊・十種神宝を大和国山辺郡石上邑に遷し、 石上神宮を創祀す」とあります。つまり2700年ほどの歴史があるようです。間違いなく日本最古クラスですね (^^;

ご利益は健康長寿・病気平癒・除災招福・百事成就とされています。本神宮は武門の棟梁・物部氏の総氏神であったことから、武闘派系のご加護かと思っていたら違いました。平和なご利益です。

石上神宮はパワースポット

石上神宮はパワースポットとしても有名です。あの聖徳太子も訪れたことがあり、鳥居をくぐる時に圧倒的なパワーを感じたのだとか。

聖徳太子といえば物部氏と敵対し、ついにこれを滅ぼした蘇我氏の一族です。宿敵・物部氏の氏神様である石神神宮を訪れた聖徳太子は、そのパワーに畏怖したかもしれませんね。
よくぞ焼き討ちしなかったものです。聖徳太子の器の大きさに感謝します・・・というか、恐れ多くて壊せなかっただけかもしれませんが。

こちらの動画で、本神宮の宮司さんの説明が聴けますよ(1分5秒ころ)。

場所:〒632-0014 奈良県天理市布留町384
電話: 0743-62-0900
御祭神:
 布都御魂大神(ふつのみたまのおおかみ)
 布留御魂大神(ふるのみたまのおおかみ)
 布都斯魂大神(ふつしみたまのおおかみ)
URL: www.isonokami.jp/

あとがき

石上神宮へのアクセス、駐車場情報などをお伝えしました。
大阪駅から最寄りの天理駅まで電車で1時間ちょっとですから、意外とアクセスは良いです。天理駅から本神宮まではバスもありますが、散歩がてら30分の徒歩も楽しそうです。

天理駅にあるバス案内所に伺った所、お正月三が日は、道路や駐車場が激しく混雑します。路線バスすら渋滞につかまってしまうとか。初詣は電車を利用したほうが良さそうです。

石上神宮は聖徳太子も驚いたというパワースポットでもあります。奈良を訪れた際には、必ず参拝したい神社ですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索