スポンサーリンク

正月暇すぎる独身者必見!オススメの年末年始の過ごし方まとめ

スポンサーリンク

年末年始の年越しやお正月、ゴールデンウィークなどの連休は、どこに出かけても家族連れやカップルばかり。独身には肩身が狭い季節です。特にアラサー、アラフォーとなると友だちもあらかた結婚してしまい、遊びにも誘えなくなってしまいますよね。

猫 あくび 暇

長期の休暇はうれしい反面、ぼっちな独身者にとっては、暇で暇でしかたありません。この季節、ぼっち男子、ぼっち女子はどのように過ごせばいいんでしょうか。

ということで今回は、独身者が有意義に暇つぶしする方法をたくさん紹介します。あなたに合った暇つぶしの方法を見つけて下さいネ。

スポンサーリンク

インドア系の暇つぶし

家から一歩も外に出ない、時間の潰し方を紹介します。

マンガの全巻読破!

気なる作品を全巻読破します。こち亀200巻とかなると、2~3日では読みきれませんので、もう少し短い50巻~100巻くらいのものがオススメです。
全巻読破すると、ちょっとした満足感に浸れますよ。

コミックのレンタルもあります。
宅配で届くので、近くに漫画喫茶が無くても大丈夫!
 ↓

元気の出る歌を聴く!

自分のお気に入りの歌をじっくり聴きます。

■ 個人的に元気の出る曲
ファンキーモンキーベイビーズ:あとひとつ
槇原敬之:どんなときも
BUMP OF CHICKEN:ラフメイカー
Every Little Thing:Time goes by
尾崎豊:I LOVE YOU
ZARD:負けないで
森山直太朗:さくら
KAN:愛は勝つ
岡村孝子:夢をあきらめないで
岡本真夜:TOMORROW
Kiroro:未来へ

ヘッドホンで聴くと没入感がすごくて、時間を忘れます。
スマホ付属のイヤホンもいいのですが、5,000円でも出してヘッドホンを買うと、もう別世界の臨場感ですよ。

audio-technica ヘッドホン ATH-M20x

ドラマDVDをイッキ見

ドラマのシリーズ物をイッキ見します。
最終話まで見ると、かなり満足感があります。

和物なら
 ・北の春から
 ・相棒
 ・ハゲタカ
などなど。名作です。

洋物なら
 ・HEROES(ヒーローズ)
 ・ER緊急救命室
 ・フレンズ
などが面白いです。あまりに定番すぎるかな。

馬鹿馬鹿しいのがお好きなら
 ・風雲!たけし城
 ・志村のバカ殿様
 ・オレたちひょうきん族
などなど。
古いですが、昭和のお笑いの金字塔です。笑いすぎてお腹が痛くなります!

今なら多くののドラマ作品はDVDレンタルで見られますが、レンタルショップに行くのが面倒なら、U-NEXTで。31日間無料です!
 ↓

読書する

オススメは、小説やエッセイ物など軽く読めるジャンルです。資格試験など勉強の本はやめましょう。途中で飽きてしまい、暇つぶしになりません。

私は歴史小説が好きなので、司馬遼太郎などが好きです。「坂の上の雲」などがオススメです。有名な出だし「まことに小さな国が、開化期を迎えようとしている・・・」で始まる、体の芯が熱く火照ってくる明治維新の物語です。全8巻で2~3日は潰せます。
 ↓

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

Amazonの読み放題サービスで読みまくる

Amazonに『kindle unlimited(キンドル アンリミテッド)』という本の読み放題サービスがあります。

月額980円で、数万冊の書籍が読み放題になります。マンガからビジネス書、小説、写真集など、ありとあらゆる本が無料で読めます(無料にならない本もあります)。
無料で読める本はこちらから。
→ Amazon 読み放題! (kindle unlimited)

スマホ・タブレットでも読めるので、近所のスタバにて、ドヤ顔で読書しまくるのも良い暇つぶしになりますよ。
もちろんPCでも、専用端末kindleでも読めます。

旅行の計画を立てる

自分の行きたい場所への旅行計画を立ててみるのも楽しいです。実際に行く予定はなくてもいいんです。「行くとしたらどんな計画になるかな~」と想像を楽しみます。

例えば、ボリビアのウユニ湖やペルーのマチュピチュ、ノルウェーのオーロラ見物など、行くのが大変な、いわゆる秘境ツアーを立案すると面白いですよ。

こたつで自堕落に寝る

普段は自分を厳しく律しているストイックな人におすすめです。お正月くらい、自分を甘やかしても良いのでは?と思います。
ただし充実感はありません(–;

ジャンクフードでもカップ麺でも、好きなものを好きなだけ食べて、お酒を飲んで、好きなだけこたつで寝るのです。
目が覚めたらテレビの正月番組をダラダラ見て、眠くなったらまた寝ます。あっという間に一日が過ぎていきます・・・

酒を飲んで正月番組を見る!

大晦日からダラダラと正月番組を見ます。ただし、リアルタイムで見るのは時間の無駄です。面白そうな番組を予め録画予約しておき、録画したものだけを視聴します。これならかなり満足できる暇つぶしができます。

そうそう、紅白歌合戦、ゆく年くる年、箱根駅伝、ニューイヤー駅伝はリアルタイムで見ますよ!

プラモデルを作る

お正月に、プラモデルをじっくり作ってみてはどうでしょうか。実は、プラモデル作りに集中すると、瞑想するのと同じ効果があるのです。
 → NHKガッテンでマインドフルネス瞑想を紹介!そのやり方とは?
 
ガンプラ(ガンダムのプラモデル)などは部品点数も多くて、暇つぶしには持って来いです。出来上がりも美しいですよ。

部屋の模様替え

お正月に実家に帰らず、自分のアパート・マンションで一人で過ごすのなら、お部屋の模様替えのチャンスです。模様替えとまでいかなくても、カーテンを替えるとか、テレビの位置を替えるとか、そんなことでも気分が変わります。新年ですから、気分を一新するにはちょうど良いですね。

玄関マット、観葉植物、姿鏡など、風水を考えて整えるのも楽しそうです。

書き初めしてみる

一年の計は元旦にあり! 今年の抱負を真っ白い半紙に表現してみましょう。やってみると、意外に楽しくて何枚も何枚も書いてしまいます。すごく集中するので、知らぬ間に数時間経ってますよ。

何を書いていいか分からないなら、例えば次の文字はどうでしょうか。
 ・元旦から酒うまい
 ・課長うるさい
 ・○子ちゃん、かわいい
 ・遠くへ行きたい
心の叫びをそのまま書けばOKです。

ちなみに、習字セットは100円ショップにも売ってます。

スカイプでおしゃべり

話し相手が欲しいなら、スカイプの掲示板がおすすめです。例えば『スカイプちゃんねるw』とかです。

スカイプで話し相手を求めている人達がたくさん集まっていますので、話し相手が簡単に探せます。

注意 ワンポイント 038564スカイプは無料で使える通話ソフトです。マイクを使って音声通話もできますし、キーボードを使ってのチャットも可能です。
利用者が多いので、話し相手はすぐに見つかります。話してみてフィーリングが違うと思ったらすぐに通話終了できるので、とても気楽に使えます。

人生について考える

ちょっとだけ、生き方について考察してみるとか。
関連: 人生の教訓!仕事やネットで得た処世術。これで成功間違いなし?

お外でインドア系の暇つぶし

自宅から外出はするんだけど、室内でのんびりする過ごし方を紹介します。
室内でダラダラしたいんだけど、なんとなく実家にいづらい、家族の目が気になる、なんて時にどうぞ。

漫画喫茶に行く

暇つぶしの王道と言えば、漫画喫茶でしょう。

日頃気になっているマンガ本をイッキ読みするのがおすすめです。どれを読んでいいか分からない場合には、『このマンガがすごい!WEB』を見てみて下さい。旬なマンガがたくさん紹介されています。

銭湯に行ってのんびりする

近所に銭湯があれば最高です。
近所になければ、ちょっと遠出をしてスーパー銭湯へ。スーパー銭湯では半日潰せます。昼寝をすれば一日潰せます。
ご飯も食べられるし!

お出かけ系の暇つぶし

家から外に出る、行動派の時間の潰し方を紹介します。
外に出て冒険すると、何かしら出会いもあるかも知れませんよ!

カメラを持って散歩する

カメラを持って家の近くを散歩します。最近ならスマホにも高性能なカメラが付いていますね。家の近所でもいいし、ちょっと遠い街まで足を伸ばしてもいいです。
特に目的地を決めず、ブラブラ散歩。何気ない景色もカメラで切り取ると面白いですよ。

長距離ウォーキング

職場の最寄り駅までいったん電車で移動します。そしてそこから徒歩で帰宅します。
なぜそんなことを??

実はこれ、帰宅難民対策です。職場で大地震にあって電車が止まっても、歩いて帰れるように、予行演習しておこうというわけです。
暇な時じゃないと、こんな演習できませんからね!

映画を見に行く

家にいるのがいやな場合、映画館に出かけましょう。観るものが決まってなくてもいいんです。映画館で上映中の作品を眺めて、「じゃあコレにするか」と適当に選びます。それが意外に面白かったりするので不思議です。

帰りは雑誌でも買って、喫茶店でダラダラ読んで暇つぶし。あっという間に時間は過ぎてしまいます。

初詣に出かける

お正月ならお正月らしく、初詣もおすすめです。新年の神気を胸いっぱいに吸って、英気を養いましょう。おみくじをひいて、新年の運試しも良いですね。

近くに神社が多ければ、三社詣もできます。七福神巡りも楽しいです。七福神巡りに出かければ、1日くらいあっという間に潰せます。

初日の出を見に行く

ちょっと早起きして初日の出を見に行きます。赤々と上ってくる太陽を見ると、清らかなパワーが貰えるような気がします。

私は何年かに一度は、高尾山に登って初日の出を見ます。途中まではケーブルカーでも行けますし、防寒さえしっかりすれば普通の靴でも登れます。
高尾山から観る富士山は、初日の出の光があたると薄っすら紅色に染まります。これを紅富士といいます。紅富士が見られると縁起が良いそうです。

紅富士

初売りに出かける

デパートや家電量販店の初売りに出かけます。初売りの賑やかな雰囲気や、正月らしい晴れやかな気分に浸れます。人間は周囲の雰囲気に感化されやすいので、気分も上向きますよ。

ただし、福袋の購入には注意が必要です。あれには不要な物もけっこう入ってるんですよね~。福袋といいつつも、実際には在庫処分袋のようなものもあります。気をつけましょう。

あてもなく電車に乗る

いつも通勤で使っている電車に乗って、あてもなく出かけます。いつも通勤で降りる駅では降りません。その先まで、できれば終点まで、のんびりと乗車します。

なんの目的もなく電車に乗ると、なんだかリラックスできます。天気が良くて窓から暖かい陽差しが入るようなら、なおさらです。暖かい陽差しに包まれて、ウトウトしながら乗る電車は実に気持ちがいいものです。

適当な駅で降りて、何か美味しいものでも食べて帰りましょう。

日払いのバイトをする

ただただ時間を潰すのはもったいないとお考えなら、日払いのバイトがオススメです。世の中人手不足ですから、いろんな仕事がありますよ。
時間が潰せてお金も稼げるので、一石二鳥です。
バイト探しはこちらで。
 ↓
ジョブセンス

おひとり様限定ツアーに参加する

一人旅に出かけたいけど、ひとりじゃちょっと不安・・・そんなあなたに、おひとり様限定ツアーがあります。おひとり様限定なら、周りもみんなおひとり様なので気が楽です。
 ↓

モバイルバッテリーがあると便利

スマホやタブレットは、暇つぶしの良き相棒になります。外で写真を撮りまくったり、ポケモンGOとかゲームしたり。カフェでAmazonの読み放題サービスで読書三昧したり。

スマホはとても使えるヤツなのですが、バッテリーの持ちがネックです。スマホのバッテリー切れたら、ただの文鎮 (-_-;

そこで便利なのが、モバイルバッテリーです。たかだか数千円の出費で、スマホのバッテリー切れとはおさらばできます。
モバイルバッテリー、かなりオススメですよ。
関連: モバイルバッテリーの使い方は簡単!充電方法とか画像付きで解説

あとがき

インドア派、お出かけ派の暇つぶし方法を多数紹介しました。あなたに合った方法は見つかったでしょうか。

ぼっちで暇だ暇だと言えるのは、ある意味独身者の特権でもあります。結婚して子供も出来るとそうはいきません。実家や義実家に帰省したり、子供の世話や家庭サービスで、とても一人の時間など持てなくなります。子育や義実家に行くのがストレスで、ノイローゼになったりすらします。

そう思うと、独身者の暇は貴重です。この暇をじっくりと堪能しようではありませんか。お正月などの連休は、有意義に暇をつぶしてたっぷりと楽しみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索