スポンサーリンク

おみくじ、待ち人の意味とは?占いメッセージの意味一覧も!

スポンサーリンク

初詣に行くと、おみくじを引くのはお約束(^^)

大吉だったり小吉だっり、はたまた凶だったり!で一喜一憂。楽しいです。
多分江戸時代などでも、ひとつの大衆娯楽だったんでしょうね。

おみくじ 大吉

おみくじには金運や商売運などいろいろ書いてありますが、その中でもちょっと気になるのが、『待ち人』です。『待ち人・・・来ず』なんて言われたら、来ないの?会えないの?とガッカリしてしまいますよね。

ところで、この『待ち人』ってどんな意味なのでしょうか。恋人でしょうか。結婚相手でしょうか。わかってるようで、どうも曖昧な感じです。

今回は、おみくじの『待ち人』について、その意味をまとめました。また待ち人欄に書いてある占いメッセージについても、その解釈を紹介します。『待ち人 来ず』と言われても、明るく解釈すれば大丈夫ですよ!

スポンサーリンク

待ち人の意味とは?

待ち人とは、あなたが「会いたいなあ、早く来ないかなあ」と思っている人のことです。家族、恋人、知人などを指しています。また、生まれてくる赤ちゃんや、あなたの運命を変えるであろう人物も含まれます。

昔は交通が発達していなかったので、離れた人と会うのはコスト(時間的、経済的な)が高いことでした。会いたい人に、なかなか会えない・・・例えば、隣村に嫁入した妹になかなか会えない、などです。それでおみくじに、『会いたい人と会えるかどうか』を占う項目が作られたのではないか、と思います。

待ち人欄は、まだいぬ恋人を思って「恋人が出来るかどうか」を占うものではありません。恋愛について知りたいのなら、恋愛運、愛情運の欄を読みましょう。

ところで、この待ち人欄には、『おとづれなし』『来たらず』など、いろんな占いメッセージが書かれていますよね。そのメッセージにはどんな意味があるのでしょうか。

待ち人占いメッセージの意味

待ち人・・・来り難し
あなたの待っている人は『きりがたし』、つまり、『なかなか来ない』という意味です。完全に来ないわけではありません。
待っていてもなかなか来ないのなら、自分から会いに行くのもひとつの手ですね。
待ち人・・・来たらず(来ず)
あなたの待っている人は『来ない』という意味です。
『来り難し』ではなく、『来ない』と言い切るとは・・・
カミサマ キビシー

しかし、『待っている人が来ない』のには、何かしら理由があることでしょう。『来たらず』というおみくじは、その理由をちょっと考えてみてはどうか、という神さまからの提案とも捉えられます。

待ち人・・・来ないが便りあり
あなたの待ち人は来ません(会えません)。ですが、電話や手紙などの連絡はあります、という意味です。
便りに返信してお話できれば、会える可能性が開けるかもしれませんね。
待ち人・・・早く来ず おとづれあり(音信あり)
『おとづれあり』とは、『訪れあり』ではなく『音信あり』のこと。
よって『早く来ず おとづれあり』とは、待ち人とは早くには会えないけれども、電話や手紙などの前触れがある、という意味です。

またおとづれ(音信)には、電話や手紙以外にも、人づてに聞くその人の消息も含まれるでしょう。全身を耳にして、待ち人のおとづれをキャッチしましょう。

待ち人・・・来るが遅し
あなたの待ち人はやって来ますが、タイミング的にはだいぶ遅くなります、という意味です。
ここはがまんして待っていなさい、人生には忍耐も必要よ、というメッセージでもあります。
待ち人・・・おとづれなし 来る(音信なし 来る)
『おとづれなし』とは『音信なし』のことですから、何の前触れもなく、待ち人は突然やってくるという意味です。
いつその人に会ってもいいように、普段から自分や身の回りを整えておきたいですね。

『たよりなし 来る』も同じ意味です。ここで『たよりなし』は『頼りない』の意味ではなく、『便りない』ということです。

待ち人・・・きたる(来る)
あなたの待ち人はやって来ます、という意味です。一番安堵できる案内ですね。待ち人を迎える用意を始めましょう!

おみくじ

このように、待ち人欄には、さまざまなメッセージが書かれています。
しかし、待ち人のメッセージに限らず、おみくじに書いてあることは、そのまま受け止めるだけのものではありません。

あなたの状況がおみくじに書かれた状況であるとすれば、あなたはこれからどう行動しますか? おみくじとは、私たちに次の行動を考えさせる、ひとつの問いかけでもあると思います。

待ち人の意味のまとめ

待ち人の意味について紹介しました。

待ち人とは、恋人を含む、あなたが会いたいと思っている人物です

ストレートに、その人に会えるのかどうかを占っています。恋人ができるかどうかを占うには、おみくじの恋愛欄をみましょう(^^)

待ち人欄には、さまざまなメッセージが書いてあります。『待ち人、来ず』なんて、書いてあったらテンションがダダ下がりですよね・・・ですが、(本文にも書いたように)そこは額面通りに受け取るだけではなく、そこに込められた神さまからの問いかけや提案を汲み取りたいですね。前向きに行きましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索