スポンサーリンク

成人式はいつ?2017年の開催日は?案内状が来ますよ~

スポンサーリンク

新成人のみなさん、成人おめでとうございます。

形式的なこととは言え、成人式を迎えられるということは、実におめでたいことです。この厳しい世界で、20年も生き抜いてきたということですからね!!

成人式

ところで、成人式がいつ開催されるのか、分かりにくいと思いませんか?
成人の日に成人式が行われるわけではないからです。

成人式は成人の日前後に開催されるのですが、その成人の日が年によって変わります。そこで今回は、2017年成人式の開催日についてお伝えしたいと思います。

また、成人式に出席する意味や、出たくない場合にはどうするかもまとめてみましたよ。

スポンサーリンク

成人式はいつ?

成人式の開催日は、各自治体(市町村)によって異なります。一般的には、1月の成人の日の頃に開催されます。

では成人の日はいつなのか、と言いますと、それは1月第2月曜日と定められています。

2017年の場合、成人の日は1月9日です。

多くの各自治体では、この前日などに成人式を行います。例えば私の住む自治体では、1月10日が成人式です。

ですが地方の自治体ですと、日程を繰り上げて、多くの若者が帰省してくるお盆とか、ゴールデンウィーク、お正月の三が日に開催する場合もあります。

正確な日程については、それぞれの自治体に電話すれば教えてくれます。

ところで、もう一つ分かりにくいのは、成人式に出席する年齢です。20歳になってからなのか、それとも19歳のうちなのでしょうか。

成人式に出るのは何歳の時?

ルールとしては、次のようになっています。

  • 遅生まれ(4/2~12/31生まれ)の人は20歳で出席
  • 早生まれ(1/1~4/1生まれ)の人は19歳で出席

つまり学齢が同じ人たちが出席します(前年に繰り上げて、お盆やゴールデンウィークに開催する自治体では、ちょっと変わってきますが)。

このように、成人式の日取りについては少々分かりにくいのですが、でも安心して下さい。成人式の対象者には、住民票のある自治体から案内状(招待状)が届きます。この案内状は、いつ届くのでしょうか。

案内状(招待状)はいつ頃来る?

私が住む東京の某市では、12月の中旬に、封書で案内状が届きます。この案内状に、成人式の日取りが書いてあります。

なお、成人式当日にはこの案内状を忘れずに持参しましょう。案内状が無いと、会場に入れてもらえません!

・・・というのは冗談です。毎年忘れる人がいるので、市役所も慣れたもの。受付けで事情を話せば入れてもらえます。

ところで、学校や仕事の関係で地元を離れてしまった場合、地元の成人式には出席できないのでしょうか。できれば級友らと一緒に成人を祝いたい、そんな人も多いと思います。

昔住んでいた自治体の成人式に出られる?

大丈夫です。多くの場合、事前に連絡・申込みすれば、昔住んでいた自治体の成人式に出られます。

成人式は、若者の成長を祝う式典です。昔住んでいた若者の出席を、冷たく断る自治体はまずありません!

でも逆に、成人式に出席したくない場合にはどうすればいいでしょうか。出席しないとマズイことがあるのでしょうか。

成人式に出席したくない場合、どうする?

成人式に出席したくない人も、当然いるでしょう。
理由としてはいろいろあります。

  • 仕事や学業の都合で出られない
  • 会いたくない人がいる
  • 成人式の意義を感じない

人によっては、話す人もいないので出たくない、というケースもあります。
 → 成人式でぼっち!行くべき?行く理由と行かない理由

その場合、無理して出席しなくても、特に問題はありません。罰金もないし、年金が減らされることもありません(^^;

では、出席しなくてもいいのなら、成人式に出席する意味とはなんでしょうか。

成人式の意味

祝日法によれば、成人の日とは「おとなになつたことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます」ことを趣旨とします。成人式も同じです。昔であれば、元服を祝う儀式ですね。

さらに個人的には、大事なのは、自分をこれまで育ててくれた両親や近所の身近な人達に感謝し、自分自身をお披露目することだと思っています。

自分の成長を身近な人達に見せること、それが恩返しなのではないか、と思います。両親がスーツや晴れ着を用意してくれたのならそれを着て、成人式に出かけたり、記念写真を撮ったり、それだけで両親は喜んでくれるものです。特に祖父・祖母は大喜びしてくれます。

自分が少々年をとったからそう思うのかもしれませんが、身近な人を喜ばせるのは、とても価値のあることなのです。

成人式

 成人式

あとがき

成人式の開催日がいつなのか、お伝えしました。多くの自治体では、成人式は成人の日の前後に行われます。

2017年の場合、成人の日は1月9日です。
その前後ということで、例えば私の住む自治体では、1月10日が成人式です。

成人式の対象者には、お住いの自治体から案内状が届きますので、それを待っても良いですね。私の自治体では12月中旬に案内状が届きます。

成人式に出るか出ないかは、個人の判断です。
しかし一生に一度のことですから、できれば出席した方が良いと思います。そのほうが、ご両親や身近な人も喜んでくれます。身近な人を喜ばせるのは、大事なことですヨ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索