スポンサーリンク

年越しそばはいつ食べる?なぜ食べる?由来もしっておこう

スポンサーリンク

新年を迎える大晦日の夜、欠かせないのが『年越しそば』です。
日本の大晦日の風物詩となっています。

年越しそば

私の家では、紅白歌合戦を見終わって『ゆく年くる年』を見ながら年越しそばをすすります。雪に包まれた古刹の除夜の鐘・・・テレビ中継とは言え、鐘の音が胸に染み入ります。

ところでこの年越しそば、大晦日の何時ころに食べていますか? そもそも、年越しそばを食べる正しい時間帯とかあるのでしょうか。

ということで、今回は、年越しそばはいつ食べるのが正しいのか、お伝えします。また、幸せな新年を迎える、縁起の良い年越しそばの具も紹介しますよ!

スポンサーリンク

年越しそばはいつ(何時に)食べるのが正しい?

実は年越しそばは、『いついつに食べるのが正しい』という決まりはありません。何時に食べてもOKです。

「この時間帯に食べれば○○のご利益があるよ~」などという伝承も、聞いたことがありません。あればその時間帯に食べるのですが(^^;

年越しそばを食べる代表的な時間と言えば、まずランチがあります。年末の街の様子を伝えるテレビニュースでも、毎年のように流れます。

次に多いタイミングは、夕食でしょうか。家族と一緒に年越しそばを味わいます。

夜食に年越しそばを食べる人も多いです。先に書いたように、我が家でも『ゆく年くる年』を見ながら、夜食として年越しそばを食べます。この時間帯に炭水化物を食べると太りそうですけど、まあ、年に一回ですから(^^;

健康面から言いますと、年越しそばはランチや夕食として食べるのが良いと思います。ですが、個人的には、その時間帯はまだ『年越しそばの気分』じゃないのです。やはり、ゆく年くる年を見ながら食べるのが、一番年末らしいと感じます。

あなたも自分にベストなタイミングで、年越しそばを味わってくださいネ。

年越しそば

ところで、なぜ大晦日には年越しそばを食べるのでしょうか。
素朴な疑問ですよね~

年越しそばの由来とは?なぜ食べるの?

年越しそばを食べる理由はなんでしょうか。

一説によると、そばは他の麺類よりも切れやすいので、『一年の厄災を断ち切り、新年に持ち越さない』という意味から食べるようになった、と言われています。

その他にも、
 ・そばが細長いことから長寿を願う説
 ・そばは痩せた土地でも元気に育つことから健康を願う説
など、多くの由来があります。

歴史的には、古くは江戸中期に『三十日蕎麦(みそかそば)』なる習慣がありました。これは毎月の最終日にそばを食べるという商家の習慣です。これが次第に庶民に一般化したとされています。
1814年に著された『大坂繁花風土記』には、年越しそばを食べる習慣が言及されているそうです。

ということで、年越しそばは、200年以上も昔から続いている習慣です。由緒ある、古い習慣なのですね。

さて、年越しそばにはいろんな具が載っていますが、実はそれぞれの具には意味が込められています。それはどんな意味なのでしょうか。

年越しそばの具に込められた願いとは?

年越しそばの具には、縁起をかつぐ意味が込められています。
以下に紹介ししましょう。

  • エビフライ(エビの天ぷら)
    エビフライはそばの定番の具ですね。腰が曲がるまで長生きできますように、長寿でありますよに、との意味が込められています。(健康運)
  • 油揚げ
    油揚げはキツネの大好物。そのキツネは稲荷神社、商売の神さまです。来年も商売がうまくいきますように、との願いを込めています。(金運、商売運)
  • ネギ
    ネギは「労う(ねぎらう)」から来ています。
    今年一年の、家族の苦労を労いましょう。
  • 紅白かまぼこ
    紅白はめでたい出来事の象徴です。
    無事に新年を迎えることのめでたさを表します。

個人的には海老天が好きです。
温かいそばに、ちょこんと乗った海老天は、眺めてかわゆし、食べて美味、です(^^)

具に込められた意味を知って年越しそばを食べると、よりご利益がありそうな気がしますね!

年越しそばの種類

一口にそばと言っても、いろいろありますね。ざるそば、焼きそば、たぬきそば、などなど多種多様です。

実はこの中に、NGな年越しそばが・・・って、冗談です(^^)
どの年越しそばを食べてもOKです。
お好きなものを食べてください。

大晦日は正月料理の準備でお母さんは大忙しでしょうから、その負担を軽くするためにカップ麺のそばにしても良いですね。

大晦日が近くなると、カップ麺の『赤いきつね』と『緑のたぬき』のCMを多く見かけるようになります。ご存知とは思いますが『赤いきつね』はうどんです。そばではありませんからね、ご注意ください!

注意 ワンポイント 038564災いを断ち切る麺
年越しそばの由来である『そばは切れやすい麺なので、災いを断ち切る』に注目して、そば粉をたっぷり使った十割そばを食べてはどうでしょうか。一般的にそば粉を多く使えば、麺は切れやすくなります。

家族に『災いを断ち切るために、十割そばの麺にしたぞ』と教えてあげれば、尊敬されるかもしれません・・・保証はできませんが(^^;
→ 十割そば (楽天)

最後に

年越しそばをいつ食べるのか、について紹介しました。
結論としては、『好きな時に食べていい』です。

ランチで良し、夕食で良し、24時前の夜食で良し。
福島など一部の地域では元旦に食べることもあるとか。

年越しそばに、うるさい決まりごとはありません(^^)

家族揃って、お好きな時間に、お好きな具を載せて、お好きなそばをどうぞ。
希望に満ちた、幸せな新年をお迎え下さい・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索