スポンサーリンク

ラグーナ イルミネーションの期間と料金は?無料でも楽しめるデートスポットです

スポンサーリンク

ラグーナテンボスのイルミネーションは、愛知県を代表するイルミネーションの一つです。
冬のイルミネーションは冬ラグーナとも呼ばれ、透明感ある美しいイルミネーションで私達を楽しませてくれます。

nさん(@_1217ig)が投稿した写真

ラグーナテンボスは、あのハウステンボスの系列です。ハウステンボスと同じく、広大な敷地とマリーナ、ホテル、マンションなどを含む巨大な街として開発されました。季節ごとのイベントも目白押しで、一年を通して様々な催し物が行われます。

今回は、ラグーナテンボスの冬のイルミネーションについて、期間や料金、点灯時間、口コミなどをまとめました。ラグーナ旅行プランの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ラグーナイルミネーションの日程(期間と時間)

  • 期間: 
    2016年11月3日 ~ 2017年3月31日
  • 点灯時間: 17時~22時
  • 場所: 愛知県蒲郡市海陽町2−3−1
  • 問い合わせ: TEL 0533-58-2700
  • URL: http://www.lagunatenbosch.co.jp

冬イルミネーションの開催期間は約5ヶ月もありますので、余裕をもって計画を立てられますね。

場所的には交通の便があまり良くないので、できればマイカーでの来場が便利です。
駐車場は通常時に約2,500台、臨時駐車場も約1,400台の収容台数がありますので、満車の心配はほぼありません。安心して下さい(^^)

では次に、ラグーナイルミネーションの気になる料金について、見てみましょう。イルミネーション専用の安価なチケットもありますよ。

ラグーナイルミネーションの料金

ラグーナテンボスにはいくつかのチケットがあります。
チケット毎に料金を紹介しますね。

  • 入園券
  • 通常の入園券です。ラグナシアには入れません。
    ・大人(中学生以上)2,150円
    ・小学生 1,200円
    ・幼児(3歳以上) 700円

  • イルミネーションチケット
  • 17時以降に入れる入園券です。ラグナシアに入れます。
    ・大人(中学生以上)1,850円(300円お得)
    ・小学生 1,000円(200円お得)
    ・幼児(3歳以上) 600円(100円お得)

  • 入園券を買わなくても楽しめる!
  • フェスティバルマーケット、ラグナマリーナ(ヨットハーバー)のイルミネーションは、入園券ナシでも楽しめます。

注意 ワンポイント 0385642015年は、ラグナマリーナのイルミネーションは中止されました。
理由は、ラグナマリーナの桟橋の修繕工事を冬のシーズンに行うことになったからです(ラグナマリーナのスタッフブログ: 2015年イルミネーション中止のお知らせ)。
2016年は修繕も終わり、イルミネーションが復活するものと思われます。


ところで、ラグーナのチケットを安く入手する方法があるのをご存知ですか?
次にその方法を紹介しましょう。

チケットを割引で購入する方法

ラグーナテンボスのチケットを割引で購入する方法が、いくつかあります。

  • ヤフオクを使う
  • ヤフオクに、株主優待券などが格安で出品されています。
     → ヤフオク!
    500円の割引券(5名まで利用可)が500円程度で購入できますので、結構お得ですよ。

  • JAF優待割引き
  • JAFに加入されているなら、ラグーナテンボスのチケット販売ブースでチケット購入時に5%の割引きが受けられます。

  • 入園券付きホテルプラン
  • ホテル ラグーナ ヒルにて、入園券付きの宿泊プランが販売されます。ぷち贅沢して、ラグーナテンボスのホテルに一泊してみませんか? 入園券の分も含まれていると思えば、意外に安いかもしれません。

次に、ラグーナテンボスの口コミを見てみましょう。
SNSには、ラグーナテンボスの写真や感想が多数投稿されていますよ。

ラグーナイルミネーションの口コミ

ラグーナテンボスに行く前に、ラグーナのイルミネーションは観る価値があるのかな?とお考えの方もいらっしゃると思います。
その疑問に答えるのが、口コミです。

行くか行かないか、それを判断するのに、口コミは大変役に立ちます。
Twitterに投稿されたつぶやきを、画像付きでいくつか紹介しましょう。

ラグナシアでは花火も見所のひとつです。
花火が上がるのは、12月20日までのの土日祝と、12月23日~12月31日の毎日。
時間は19:40から約15分間です。
 ↓

ツイートを見ると分かるように、ラグーナのイルミネーションはとても評判がいいですね。
イルミネーションに透明感があります。男性でもうっとりします・・・

ラグーナイルミネーションの混雑具合

冬のイルミネーションは、全国どこでも人気です。それはここ、ラグーナ イルミネーションでもしかり。美しいイルミネーションを求めて、多くのお客さんが訪れます。

ですが、ラグーナの場合は適度な混雑で、押し合いへし合いになることは、まずありません。小さな子供さんを連れても、安全にイルミネーションを楽しめると思います。

ただ、土日・祝日においては、イルミネーションが終わると駐車場の出口が混雑します。お客さんが一斉に帰り始めるので、仕方ない面がありますね。
閉園の30分前くらいにラグーナを出るのが渋滞を回避するコツです。

ラグーナの注意点

冬のラグーナ イルミネーションをより楽しむために、気をつけたほうがいいなあ、と思う点があります。

  • 防寒をしっかりと!
  • ラグーナテンボスは海に面していますので、海風がびゅうびゅう吹いてきます。
    この風で、すごく寒いです。

    帽子や手袋、マフラーなどを用意しましょう。冷え性の人はカイロがあるといいですよ。用意し忘れても、フェスティバルマーケットに100円ショップのCanDoがありますから、そこで買えばOKです!

  • 夕食は外で
  • ラグーナテンボスにはレストランもありますが、土日・祝日はかなり混雑します。
    なので、夕食はラグーナ外のレストランやファミレスなどを使った方がストレスありません。
    イルミネーションを観るだけなら、ラグーナ外で夕食を食べてから入園すると良いですよ。

ラグーナへのアクセス

ラグーナテンボスは、若干交通の便がよろしくないので、できれば自動車での来場が便利です。

地図場所はこちらです。
(※)地図の左肩をクリックすると、地図の説明が表示されます。
 ↓

自動車で来場する場合

  • 名古屋方面から
  • 音羽蒲郡IC ~ 三河湾オレンジロード ~ 国道247号線
    渋滞なしの場合、約24分(13km)

  • 静岡方面から
  • 豊川IC ~ 国道151号線 ~国道247号線 ~ 国道23号線
    渋滞なしの場合、約32分(17km)

駐車場は?

駐車場の収容台数は、約2,500台ありますので、満車の心配はまずありません。

  • ラグナシア駐車場
  • 収容台数: 約1,000台
    料金: 800円/日

  • フェスティバルマーケット駐車場
  • 20分100円。最初の1時間は無料。
    2,000円以上の買い物で、最大3時間無料。

  • 臨時駐車場
  • 収容台数: 1,400台

  • その他
  • ラグナビーチなどに駐車場あり。

電車+バスで来場する場合

  • 名古屋方面から
  • JR東海道線・名古屋駅 ~ 蒲郡駅

  • 静岡方面から
  • JR東海道線・浜松駅 ~ 豊橋駅 ~ 蒲郡駅

蒲郡駅からラグーナテンボスまで、無料シャトルバスがあります。

まとめ

愛知県蒲郡市にある、ラグーナテンボスのイルミネーションを紹介しました。

  • 期間: 
    2016年11月3日 ~ 2017年2月28日
  • 点灯時間: 17時~22時
  • 料金(入園券)
  • ・大人(中学生以上)2,150円
    ・小学生 1,200円
    ・幼児(3歳以上) 700円

※ 2015年版からの予想です。

プロジェクションマッピングや水上イルミネーションも魅力的ですが、個人的には12月の週末に打ち上げられる花火がおすすめです。
イルミネーション+花火って、すごくゴージャスな気分になれるのです。

その他、キャストによるダンスショーもあったりして、ラグーナテンボスのイルミネーションイベントはとても楽しいです。ハウステンボスから、ハウステンボス歌劇団が来ることもありますよ。

ぜひ一度、冬ラグーナにお出かけになってみて下さい。
後悔ありません!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索