スポンサーリンク

大谷山荘にプーチン氏も宿泊?日露首脳会談 山口の場所に選定さる

スポンサーリンク


安倍首相の出身地である山口県長門市にて、2016年12月15日、日露首脳会談が開催される運びとなりました。突然降って湧いたような話で、地元・山口県と長門市はてんてこまいの忙しさかもしれません。

何せ大国の大統領がやってくるのですから、会場や宿泊の準備、会食のメニューの選定、お酒は何を出すか、シェフは誰にするか、そして警備計画、テロ対策などなど・・・準備することが山のようにあります(^^;

日本 ロシア 国旗

さて、ここで管理人が気になるのは、会談の場所はどこになるのか、です。まさか山口県庁の会議室で、なんてわけにはいきません。

首脳会談には、やはりそれなりの格式のある舞台が必要とされます。多分、普通なら高級ホテル、高級旅館になります。G7伊勢志摩サミットでも、会場は高級ホテル(志摩観光ホテル)でした。

じゃあ山口県のホテルはどこになるの? と思っていたら、どうも『大谷山荘(おおたにさんそう)』という旅館になりそうだ、という話が聞こえてきました。

この大谷山荘とは、どんな旅館なのでしょうか。

スポンサーリンク

日露首脳会談の場所は、大谷山荘で決まり!

日露首脳会談の場所は、まだ正式には発表されていませんが、ほぼ大谷山荘で決まりと思われます。

8月には安倍首相が宿泊していますが、これは下見を兼ねていたのではないか、というのがもっぱらのウワサです。また、宿泊予約も首脳会談の12月15日前後は満室です。現時点で17日~は空いています。首脳会談の前から日本政府が押さえてしまったように見えますね。

日露首脳会談の場所は、大谷山荘とは

大谷山荘は、山口県・長門湯本温泉の老舗。昭和29年開業ですから、創業60年ちょっとです。社長の大谷氏は山口県観光連盟会長。安倍首相とも親しくされているようで、2016年安倍首相の『新年の集い』も大谷山荘で開催されました。

大谷山荘は、ゆっくり流れる小さな川と緑の木々に囲まれた旅館です。
癒やされます・・・

室内はこんな感じ。
窓いっぱいに広がる木々の緑に、気持ちが和みます。

窓が大きいと、開放感があって良いですね。
→ 大谷山荘

プーチン大統領が泊まるのは別邸かも

大谷山荘には別館があります。その名は別邸 音信(おとずれ)

大谷山荘(本館)は十分に風格ある旅館ではありますが、別邸音信はそれ以上に高級感のある旅館です。
価格帯的には、別邸は本館の2倍ほど。
部屋数はわずか18部屋。
予約がとても困難な旅館としても有名です。

プーチン大統領が宿泊するなら、本館よりもこちらの別邸になるだろうと思います。もちろん温泉もあります(^^)

→ 大谷山荘 別邸 音信(おとずれ)

ライバルは下関春帆楼

日露首脳会談の場所としては当初、外務省は『下関春帆楼(しものせき しゅんぱんろう)』も検討していました。

下関春帆楼も、大谷山荘に負けず劣らずの老舗です。創業は明治21年。日本で初めてふぐ料理の免許を受けたお店としても有名です。
また、下関春帆楼の名付け親は、あの伊藤博文です。これまで多くの政治家、皇族の方々の常宿となってきました。昭和天皇が2回宿泊され、秋篠宮殿下も宿泊されています。格式としてはまったく問題がない旅館です。

ですが、大きな壁がありました。それは、プーチン大統領は大の温泉好きなのですが、春帆楼には温泉がないのです。これがために、日露首脳会談の会場は大谷山荘となったと聞いています。

しかし、もしもプーチン大統領が大のふぐ好きだったら、春帆楼が会場に選ばれていたかもしれませんね。

→ 下関春帆楼

大谷山荘の口コミ

大谷山荘の評価は、非常に高いです。
予約サイト『一休』のユーザー評価では、なんと5点満点中で4.89点に達しています。

そこから、口コミをかいつまんで紹介しますね。

● 文ちゃん さんの感想
大変お世話になりありがとうございました。スタッフの皆様のおもてなし、大変素晴らしく感動しました。
新人の社員も一所懸命接客していただき好感が持てました。
露天風呂付きの部屋を利用させていただきましたが、お湯加減も気持ち良くゆっくり過ごすことができました。お料理も大変美味しく特にお刺身は海の幸と山の幸両方が出されびっくりしました。
なた、機会があれば宿泊させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。

● keikoito さんの感想
腎臓病の父親が部屋の露天にお昼までゆっくりと入りたいと言い出したため、急な昼食の対応をお願いしましたが快く対応していただきありがとうございました。いつもながら部屋の露天風呂、夕食に両親共な大満足です。近いうちにまたお邪魔させていただきます。

● こばのずいな さんの感想
個人では、なかなか予約が取れなかったけれど、一休の先割りでやっと予約が取れた念願の大谷山荘。
噂に違わず、一流のおもてなしでした!  お風呂も開放感にあふれ,ロケーションも抜群!  夕食に至っては、今や高級魚のノドグロの炊き込みご飯まで出てきて…お腹いっぱい でこのお値段で良いの!?ってぐらいお得感満載の宿泊プランでした。(^^)

大谷山荘 – クチコミ(口コミ)・評判』より引用

口コミを読んでいてスゴイなあと思うのは、お客様からの全ての口コミに対して、旅館側からお返事が返されていることです。しかも、お返事は長文です(^^) 熱意を持って仕事をされている感じがグイグイ伝わってきました。

大谷山荘へのアクセス

湯本温泉の清流、音信川(おとずれがわ)の川沿いにあります。
地図はこちら。
 ↓

大谷山荘

  • 所在地: 
    〒759-4103 山口県長門市深川湯本2208番地
  • 問い合わせ:
    TEL 0837-25-3221

交通手段は、自動車か電車です。

  • 自動車の場合
    ・萩市内より車で約30分。
    ・中国自動車道・美祢ICより30分。
    ・山口宇部空港より車で70分。
    ・山口市内より車で約1時間。
  • 電車の場合
    ・JR美祢線長門湯本駅 下車、徒歩15分

駅弁を食べながら、電車でまったり行くのも味わいがありますよ。
周辺の観光情報はこちらから。
→ 萩・長門・秋吉台の観光スポット

ドローンが飛行禁止に

日露首脳会談を控えて、大谷山荘の周囲がドローン(小型無人機等)の飛行禁止区域に指定されました。
外務省
厳重に警備しないと、一部のYoutuberとかニコ生主とかがドローンで中継放送しそうです。

ロシア、大統領専用車を山口に持ち込む

12月12日のJIJI.COMによりますと、日本国内での移動用に、ロシアは大統領専用車を2台持ち込んだそうです。
テレビで時々見る米国大統領専用車は、ドアがめちゃめちゃ分厚いですよね。いかにも頑丈そうです。ロシアの大統領専用車はどんなのなんでしょうね。
ロシアの国産車なんでしょうけど、マッチョで、マシンガンとか装備してそう・・・
その(模型の)画像をこちらで見られます。→ Autoblog 日本版

大谷山荘のまとめ

日露首脳会談の会場となる、山口県・大谷山荘を紹介しました。大谷山荘は、長門市の静かな山間にあります。近くを流れる音信川の川面を眺めながら、ゆったりと過ごせる旅館です。

大谷山荘には温泉があったため、ライバルの下関春帆楼を退けて、会談会場の誉れを得ることとなりました。まさか日露首脳会談の会場になるとは、最近まで誰も思ってなかったでしょう。

日露首脳会談が成功し、両国にとって実りある成果が出ればいいですね!
関連: 北方領土返還の可能性は?日露首脳会談ではどうなる?

関係者の皆さんの準備が奏功し、素晴らしい会談結果が得られることを願っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索