スポンサーリンク

クリスマスプレゼントの渡し方!彼女がキュンキュン喜ぶ方法4選

スポンサーリンク

クリスマス、楽しみですね!彼女と過ごすクリスマスを想うと、それだけでニヤニヤしてしまいます。傍から見ると、ちょっと不審人物かも(^^;

7c65f640f956f68b8b38ec1d4581fdf8_s プレゼント

クリスマスと言えばクリスマスプレゼントですが、一つ注意点も。
それはプレゼントの渡し方です。
同じプレゼントでも、渡し方やタイミングで、彼女のうれしさが随分違ってきます。

例えばクリスマス当日、会った時点でいきなり「はい、これ」とプレゼントを渡されても、彼女は「え? あ、うん??」と、戸惑ってしまいます。

534828 困惑 女性

あまりにいきなり過ぎます。
ムードもへったくれもありません。
これでは彼女を喜ばせることはできません。

じゃあどうすれば・・・

ということで、今回は、彼女が喜ぶクリスマスプレゼントの渡し方を紹介します。私が過去に実際に使って、とても喜んでもらった渡し方です。

あなたもこの渡し方で彼女を喜ばせて、思い出に残るロマンティックな聖夜をお過ごしくださいネ。

スポンサーリンク

ムードにうっとり!彼女が喜ぶ渡し方

クリスマスプレゼントで彼女に喜ばれる渡し方は、ロマンティックであることです。これに尽きます。

女性にとって、クリスマスは1年に1回の特別なイベント。男性が想像するよりもずっとロマンティックな(気持ちになる)イベントです。

ですから、女性を喜ばせるには、ロマンティックなムードを壊さないようにプレゼントを渡さないとなりません。

ではでは、彼女をうっとりさせる渡し方を紹介しましょう。

イルミネーションスポットを散策しながら

クリスマスには、きらきら美しいイルミネーションを見に行きましょう。東京だと、東京ミッドタウンや表参道、丸の内などが有名ですね。関西ならUSJ、須磨海浜水族園、琴滝公園あたりでしょうか。

イルミネーションは良いですよ!イルミネーションには魔法の力があります。キラキラ輝く光の海が、二人のムードをモリモリ高めてくれます。

散策しながら(他のお客さんが少なくなるなどの)頃合いを見計らって、「メリークリスマス!プレゼントだよ」とプレゼントを手渡しします。
不意打ちっぽい感じになって、彼女もビックリ。サプライズ感あふれる渡し方です。
cf1e921ab9a1a4199a95dc3ef33ea5da_s イルミネーション

観覧車に乗って

日本全国あちこちに観覧車がありまして、クリスマス時期には、たいてい夜間も営業しています。東京ならお台場パレットタウンや葛西臨海公園、関西なら天保山や海遊館あたりですね。

夜に乗ると、眼下に広がる夜景がとってもきれいです。まるで宝石箱。観覧車の二人きりの密室感も手伝って、彼女のテンションもぐんぐん高まります。

観覧車が一番高い所に到達したあたりで、「メリークリスマス!はい、プレゼント」とプレゼントを手渡します。プレゼントが指輪なら、その場で指にはめてあげるといいですよ。彼女は涙を流すほどに感動するでしょう。絶対にです。これ、鉄板です。

ea18bf5cc8a6ba865a93635320044241_s 観覧車

夜景の見えるレストランで

観覧車に乗った後は、ディナーの時間です。クリスマスですから、いつものデートでは行かないような、ちょっと高級な大人っぽいお店を予約しましょう。夜景のきれいなレストランなどが良いですね。

ディナーを楽しんでデザートも終わる頃、彼女にプレゼントを手渡しましょう。
「メリークリスマス!これ、プレゼントだよ!」
彼女は食欲も満たされているので、幸せいっぱいな気持ちに包まれます。観覧車のような気持ちの高まりはありませんが、満ち足りた幸福感はとても強いと思いますよ。

ホテルにて

イルミネーション、観覧車、ディナーと楽しんで、予約していたシティホテルに彼女とチェックイン。

「今日は楽しかったね」などと会話をしつつ、着替えたりシャワーを浴びたりしますよね。その時に、あなたは準備しておいたサンタの服装に着替えます。サンタコスプレです。

そして、サンタさんになりきって「○○ちゃん、メリークリスマス! いい子にしてたからプレゼントをあげるね!」と、プレゼントを手渡します。
彼女には「あんた何やってんの?」と大爆笑されつつも、とても喜ばれる渡し方です。

二人はもっと親密にする小技

プレゼントによっては、ちょっとした小技が使えます。
次の紹介する渡し方は、特に付き合い始めて日が浅い場合には、二人をより親密にしてくれますよ。

  • ペアウォッチの渡し方
  • ペアウォッチの自分用のものは既に着用しておきます。彼女がプレゼントの時計を箱から出した時に、アナタの腕の時計を彼女にグイっと見せれば、「あ!ペアなんだね!」と喜んでもらえます。

  • マフラーの渡し方
  • マフラーを、彼女の首に巻いてあげましょう。もしも彼女が既にマフラーを巻いていたら、「そのマフラーを俺に貸して」とはがして、「その代わりにこれを巻いてあげるよ」とプレゼントのマフラーを巻いてあげましょう。

  • ネックレスの渡し方
  • ネックレスも、あなたが彼女の首に掛けてあげましょう。彼女の背後から、ちょっと密着気味になって掛けてあげると、親密度が増しますよ!

3d522e1bd090b154fb5906b598fcb0b2_s イルミネーション

以上、3つの渡し方+小技を紹介しました。どれもとっても喜ばれました!
ぜひお試し下さいね。

逆に、あまり盛り上がらない渡し方もあります。そちらも紹介しておきますね。

これはムードなし!ダメダメな渡し方

サプライズにこだわるとNG

「プレゼントにはサプライズが大事!」という考え方もありますが、個人的にはどうかなこれは、と思います。

例えば、よく言われる方法に、駅のコインロッカーにプレゼントを入れておいて、彼女に「コインロッカーから荷物を取ってきて」と頼むサプライズ方法があります。彼女がロッカーを開けると、そこにクリスマスプレゼントを発見する、という手法です。しかし、女の子目線からすると、プレゼントはロッカーから貰いたくないんですよ。彼氏から手渡しで貰いたいのです。なので、この方法では彼女の満足度は高くありません。

ディナーの最後に、(預けておいた)プレゼントをウェイターから彼女に渡してもらう、という方法も良く見かけますが、これも彼氏からの手渡しではないので、イマイチだと思います。

サプライズの方法って、上記の方法を含めある程度知れ渡ってますから、彼女にしてみれば全然サプライズじゃない場合があります。ネタバレですね。ネタバレサプライズは、ムードをしらけさせますから、要注意です。

あと、サプライズの演出としてフラッシュモブを使う方法があります。実はフラッシュモブが嫌いな人が一定程度存在します。私の彼女もそうです。「見ていて痛々しい」のだそうです。
フラッシュモブはお金もかかりますし、その割に好き嫌いが分かれるのでイマイチです。

昼間にプレゼントを渡すとNG

都合により、どうしても昼間しかプレゼントを渡せない場合を除いて、プレゼントは夜に渡しましょう。人間は、なぜか昼間よりも夜のほうがロマンティックな気分になります。
女性はクリスマスをロマンティックな特別な日とイメージしていますから、そのイメージに沿って、昼よりも夜にプレゼントを渡すようにしましょう。

4bf3dd15a0fa12a427c785bd11f27387_s プレゼント

以上、良い渡し方、ダメな渡し方を紹介しました。
参考までに、この渡し方を実行するためのデートプランを紹介しますね。ただし私が住んでいる東京地区限定ですがm(_ _)m

クリスマスのデートプラン(案)

まず最初は、イルミネーションを見に行きましょう。東京圏ですと、東京ミッドタウンや表参道、丸の内あたりが有名です。ですが、ここではあえて『よみうりランド』を選びます。なぜならよみうりランドには大観覧車があるからです。ここ一箇所でイルミネーションと観覧車が楽しめます。

また、よみうりランドは園内が広大なため、比較的混雑しません。イルミネーションを見ながらゆったり散策できます。
 → よみうりランドのイルミネーション

よみうりランドでイルミネーションと観覧車を堪能したら、新宿に移動して、レストランでディナーです。このレストランも雰囲気のあるお店を選びます。
例えば、ここです。
 → ハゴロモ

新宿野村ビル49Fからの、夜景の美しいレストランです。ぐぅの音も出ないほどロマンティックなので、特別なディナーにぴったりです。

f7426d7c92fe73d6eeb49983728ee5fa_s 夜景

夜景は理想なので、見えなくてもいいかもですが、とにかく雰囲気の落ち着いた、おしゃれなレストランがお薦めです。

ディナーの後は、予約しておいたシティホテルへチェックイン、です。

ところで、クリスマスプレゼントを購入すると、お店のロゴ入り紙袋に入れてくれますよね。プレゼントを手渡すする時、この紙袋のまま渡してもいいものでしょうか?

クリスマスプレゼントの渡し方、紙袋はどうする?

お店でプレゼントを入れてくれた紙袋、それごと渡すか、中身の(ラッピングされた)プレゼントだけを渡すか、ちょっと悩みますね。

紙袋とはいえ、お店によっては、それ自体がラッピングレベルのとても美しい袋だったりします。それを渡さないのはもったいない気もします。

ですが、そもそも論でお話をしますと、元来紙袋は贈り物のホコリよけでした。カバーですね。ですから元来の見方で言えば、ホコリよけは除いて中身だけ手渡すのが正しいマナーです。

ですがこの現代では、ホコリよけはほぼ不要です。紙袋はホコリよけではなく、持ち運びの道具として、または装飾品として使われています。

ならば、その紙袋の美しさにも価値があると思うなら、紙袋のまま渡しても良いと思います。マナーは時代とともに変わり行くものです。

f9397854c6ad0c17c4ea6cf2724c196a_s プレゼント

まとめ

彼女を喜ばせるクリスマスプレゼントの渡し方を紹介しました。

この渡し方の本質は「彼女を喜ばせる」ことですので、誕生日などの別のイベントでも同じような方法が使えます。いろんな場面で、彼女さんを喜ばせてあげて下さい。

それでは今年のクリスマス、二人で楽しい思い出を作って下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索