スポンサーリンク

入間航空祭2016ブルーインパルスは何時から?日程や混雑情報も!

スポンサーリンク

日本各地の基地で自衛隊の航空祭が開かれておりますが、その中でも一番人気があると言われているのが、入間航空祭です。

ここ数年の来場者数は30万人以上にもなります。一つの場所に、たった一日で30万人もの航空ファンが集まるお祭りなんて、そうそうありません。

降雨空自衛隊入間基地は東京に近く、電車でアクセスしやすい立地であることと、ブルーインパルスが展示飛行することが人気の理由でしょうか。

2016-09-02_23h23_35

今回は入間航空祭について、日程とブルーインパルスのスケジュール、混雑状況などを紹介します。ぜひ旅行プランの参考になさって下さい(^^)

スポンサーリンク

入間航空祭の日程とブルーインパルス

2016年も入間航空祭にブルーインパルスがやって来ます!
航空祭の日程・スケジュールは次の通りです。

  • 開催日: 2016年11月3日(木)
    雨天決行です!
    ただし悪天候の場合、展示飛行は中止になることがあります。
  • 開催時間: 午前9時 ~ 午後3時
  • チケット: 不要(無料です)
  • 場所: 埼玉県狭山市 航空自衛隊入間基地
  • 問い合わせ先: 入間基地広報班 042-953-6131(内線2318)
  • URL: http://www.mod.go.jp/asdf/iruma/

展示飛行のスケジュールは次の通りです。

09:00~09:05 T-4 オープニングフライト
09:10~09:20 CH-47J
09:20~09:35 U-125、UH-60J
09:45~10:20 T-4
10:10~10:40 那覇基地エイサー
10:30~11:00 ミス航空祭パレード&発表会 中部航空音楽隊演奏
10:40~11:00 佐渡分屯基地鬼太鼓
11:05~11:30 C-1、U-4 (陸上自衛隊空挺部隊の降下)
11:10~11:40 入間基地軽音楽部演奏会
11:50~12:50 中部航空音楽隊演奏会
12:20~12:30 入間修部太鼓
13:05~14:20 ブルーインパルス
14:40~14:50 F-15J帰投

ミス航空祭もあります。
殿方はこれも楽しみですよね!

今年もブルーインパルスが展示飛行を行います。
こちらの動画は2015年の展示飛行の様子です。厳しい訓練に裏打ちされた美しさ。
出発から着陸、降機まで、たっぷりお楽しみください。

ところで、F-15の展示飛行は、2014年以降ありません。騒音で多くのクレームが入ったためと聞いています。

F-15は戦闘機ですから、空戦性能を極限まで引き出すようにセッティングされています。騒音の抑制は二の次なのでしょうね。

入間航空祭の日程が分かったところで、次は混雑状況を見てみましょう。

入間航空祭の混雑状況

入間航空祭の混雑ぶりは、かなりのものです。

開場は朝8時前後なのですが、早い人は朝4時ころから門前に並んでいます。開場したら、皆さんは猛ダッシュして場所取り合戦です。この競争はかなり熾烈。航空ファンの本気度が試されます (^^;

会場内の混雑度は、午前中はそれほどでもなく、そこそこ歩き回れます。展示飛行の合間をぬって売店でお土産を買ったり、お弁当や飲み物も買えます。トイレにも行けます。

ですが、飲食物は予め入場前に外のコンビニなどで用意した方がいいです。会場内の売店はものすごい混雑ですから。

そして昼前になると、会場内は超満員に。トイレに行くことすら困難になります。レジャーシートも当然、使用禁止です。あまりの混雑で、座ることさえままならなくなりますので、ブルーインパルスの展示飛行は、皆さん起立したまま観ることになります。

なお、余りに来場者が多い場合、入場規制が行われますので、できるだけ早めの入場をお薦めします。

ブルーインパルスが終わる頃から、来場者が帰り始めるので、場内が少しずつ空いてきます。

しかし、帰る時も一苦労です。稲荷山公園駅から電車に乗ろうとすると、途中に踏み切りがあります。電車が次々に来るので、度々『開かずの踏み切り』になることも。駅に入っても、お客さんでホームはすし詰め状態です。まるで押しくら饅頭かと思うほど。朝の通勤電車並みになることは、覚悟しておきましょう。

注意 ワンポイント 038564小さな子供さんには注意して!
小学校低学年以下の子供さんを連れて行かれる際には、十分にご検討下さい。混雑した開場内では、子供さんは大人のお尻しか見えないでしょう。そしてトイレにも行けないので、しばらく我慢しなければなりません。帰りの電車でもすし詰めです。
個人的には、安全を考えると、小さな子供さんは連れて行かない方が良いと思います。

入間航空祭の駐車場

入間航空祭では、主催者による駐車場の提供はありません。公共交通機関での来場をすすめています。

会場近くのコインパーキングの利用も考えられますが、皆さん考えることは同じなので、全て満車になります。

駅近くのコインパーキングに停めるなら、飯能駅、小手指駅、所沢駅あたりまでずらさないと空きは無いでしょう(それでも空いてるかどうか・・・)。

途上駐車などしようものなら、あっという間に切符を切られます。当日は取り締まりも特別に厳しくなっているようです。

マイカーでの来場は、止めた方が賢明です。電車で行きましょう。

アクセス

アクセスは電車です。

地図に最寄り駅と入場門を記載しました。
(※)地図の左肩をクリックすると、地図の説明が表示されます。
 ↓

    入間基地の最寄り駅

  • 西武池袋線: 稲荷山公園駅から徒歩1分
  • 西武新宿線: 狭山市駅から徒歩20分
    北門、特設門から入場

入場規制の可能性もありますから、できるだけ早い時間の入場がお薦めです。

航空祭当日には、西武池袋線でレッドアロー号の臨時列車が2本増発されます。その他、普通列車も増発されます。
西武鉄道の案内はこちら。
 → 臨時特急電車
 → 臨時電車

電車は混雑や乗り継ぎが大変・・・という方には、バスツアーもありますよ。

バスツアー

最近はテレビドラマの影響か、航空祭の認知度も高まり、旅行会社でもツアーを拡充させています。いろんなツアーがありますよ。

バスツアーは寝てれば着くので楽ちんですね。

入間・狭山周辺の観光情報

せっかく入間まで来たのなら、一泊して周辺を観光するのもいいですよね。
狭山湖とか山口観音、能仁寺など、見所がたくさんありますよ。

人気観光スポットや宿泊情報はこちら!
 → 入間・狭山周辺の観光情報

まとめ

入間航空祭について、日程とブルーインパルスのスケジュール、混雑状況などをお伝えしました。

  • 日程:
    2016年は11月3日(文化の日)に開催されます。
    ブルーインパルスの展示飛行も行われます。予定では13時ころからです。
  • 混雑具合:
    会場内は大変混雑します。特に昼ごろになると、立錐の余地もない感じ。小さな子供さんは、大人のお尻しか見えないと思います。
    ですが、実はこんな方法が・・・
     → 入間航空祭、混雑を回避して座って観覧する方法
  • 駐車場:
    駐車場は用意されていません。近隣のコインパーキングも満車になりますから、公共交通機関での来場がおすすめです。

2015年は、真っ青な空にブルーインパルスが華麗に飛び回りました。今年も好天に恵まれるといいですね!

そうだ、11月3日は晴れの特異日です。今年も多分晴れるでしょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索