スポンサーリンク

白菜の保存方法、長持ちさせるコツとは?

スポンサーリンク

ちらほらと紅葉の便りが聞こえる季節になると、朝晩急に冷え込んできます。

鍋の季節到来です!
グツグツの鍋を家族で囲む晩ごはん。幸せな時間ですね。

鍋で欠かせない具と言えば、白菜です。
タンパクでありながら、欠かすことのできない役者です。

hakusai 白菜

しかし、スーパーでひと玉買ってきちゃうと、大きいんですよね。
カット野菜も売られていますが、ひと玉の方がお得なものですから、ついついひと玉買ってしまう・・・そんな方も多いのではないでしょうか。

ですが、ひと玉を一度に使い切るのは難しい・・・
簡単には食べきれませんので、上手に保存したいところです。

今回は、白菜を上手に長持ち保存させる方法を紹介します。
室温でも、冷蔵庫でも、冷凍でも保存できます。
せっかく買った白菜、最後まで無駄なく使い切りたいですね!

スポンサーリンク

白菜を丸ごと保存するには?

冬場であれば気温が低いので、白菜は常温で保存できますよ。
(ただし、暖房のない冷暗所に限ります)

冬場でなければ、冷蔵庫の野菜室に入れましょう。
その際の保存のコツは次のとおりです。

  • 白菜の芯を2~3cmほどくりぬき、そこに湿らせたキッチンペーパーや新聞紙を詰めます。
  • 新聞紙2~3枚を広げて、白菜の全体を新聞紙でくるみます。
  • 一番外側の葉っぱは、(食べられなくても)乾燥防止のために残しておきます。
    ただし傷んでいる場合には取り除きます。
  • 白菜は、根の方向を下に向けて立てて保存します。
    白菜を寝かせると、床に接する部分から痛みますので注意です。
  • 食べる際には、外側から1枚ずつ剥がして食べます。
    カットすると傷みやすいので、できるだけカットしません。

保存期間は3~4週間です。

冷蔵庫に入りきらないほど大量にある場合

お知り合いの農家さんなどから、白菜をたくさん頂戴することがあります。
冷蔵庫に入りきらないほど多い場合には、段ボール箱を用意し、新聞紙にくるんだ白菜を立てて並べ入れます。

段ボール箱は暖房を使わない部屋に置きます。
床からの湿気も避けたいので、『すのこ』があればより良いですね。
状況にもよりますが、冬場なら1ヶ月は保存できます。

注意 ワンポイント 038564この場合、一週間に一度くらいは新聞紙を開いて、悪くなった葉を取り除いてください。
悪くなった葉をそのままにしておくと、全体が急速に傷みます。

カットした白菜の保存

お店ではカットされた白菜も販売されていますね。一人暮らしにはありがたいです。
ですが、カットされた白菜はその断面から傷みやすいもの。できるだけ早く使い切りましょう。

保存のコツはつぎのとおりです。

  • 清潔なラップでくるんで、冷蔵庫の野菜室で保存します。
  • カットしてあっても、やはり立てて保存します。

保存期間は約1週間です。

冷凍保存もできます

白菜は冷凍保存もできますが、保存期間は約1ヵ月で、玉ごと冷蔵保存した場合とほぼ同じです。
しかし、下茹でして冷凍保存しておくと、忙しい時にさっと使えて便利です。

冷凍保存の方法は次のとおりです。

  • 1枚1枚にばらしてざく切りにします。
  • 下茹でします。
    固めに茹でるのがポイントです。
  • 茹でた白菜の粗熱をとり、水気をとります。
  • ジップロックに入れて空気を抜き、冷凍庫へ入れます。

なぜ新聞紙でくるむの?

白菜を保存するときに新聞紙でくるむのですが、これはなぜでしょうか。

白菜は水分を多く含む野菜です。そのまま保存すると、その水分で腐りやすくなります。
新聞紙は通気性がよく湿気も吸いやすいので、それでくるむことで、白菜の表面から適度に水分を吸い取って空気中に放出します。つまり、湿気の調整をしてくれるのです。

ですから、新聞紙の代わりにチラシなどのツルツルした紙では、湿気の調整はできません。
新聞紙でくるみましょう。

新聞を取ってない場合には、駅の売店などで売られていますので、買ってきましょう。120円くらいですよ。

以上の方法で、ある程度は白菜を保存できます。
でもできることなら、保存するより早めに消費したいですよね。

ということで、次に白菜を大量に消費するレシピを紹介します。

白菜を大量に消費するレシピ

白菜がたくさんあって保存に困るなら、保存する前に食べてしまえばいいのです。
白菜を大量に、ワシワシ食べられるレシピを紹介しますよ!
新鮮なうちにどんどん食べてしまいましょう。

豚肉と白菜のミルフィーユ

  • 材料
    白菜:半分
    豚バラ肉:300g
  • 調味料
    酒:大さじ3
    ほんだし:8g
    塩:3つまみ
  • つけだれ
    ラー油:少々
    塩:少々

白菜の大量消費メニューと言えば、ミルフィーユは定番ですね!
見た目も豪華で、食欲をそそります。
もちろん子供たちも大好きメニュー!

作り方も簡単。白菜と豚肉を鍋に詰めるだけ。
忙しいママにも、忙しくないママにも大好評です。

白菜のスープ

  • 材料
    白菜: 1/4玉
    豚肉: 300g
    大根: 1/3本
    ニンジン:1本
    キクラゲ:お好み
    春雨:お好み
    コンソメ:5個

味付けはコンソメスープだけ・・・
超お手軽?
それとも手抜き?
美味しければ問題なしです!

白菜クリーム煮

  • 材料
    白菜
    コーン油:大さじ1
    鶏がらスープの素: 小さじ1/2
    酒: 大さじ1
    塩: 小さじ1/2
    こしょう: 少々
    エバミルク: 1/2カップ
    片栗粉: 大さじ1
    水: 大さじ1
    パセリ: お好み

こちらは正統派。
クリームは自分で手作りなので、少々手間がかかります。
ですが、ハウスシチューのルーを使えば、時短できますね!

bounenkai_family 鍋 家族パーティー

白菜の保存方法まとめ

白菜の保存方法を紹介しました。

  • 丸ごと保存
  • 新聞紙でくるんで、冷蔵庫で保存します。
    冬場なら冷蔵庫の外でもOKです。
    保存期間は3~4週間。

  • カットされた白菜の保存
  • ラップで巻いて冷蔵庫で保存します。
    傷みやすいので早めに使い切りましょう。
    保存期間は1週間程度。

  • 冷凍庫で保存
  • 下茹でしてざく切りにし、ジップロックで保存します。
    空気はできるだけ抜いて。
    保存期間は約1か月。

保存するのも良いですが、できれば早めに食べてしまいたいもの。
ということで、白菜を大量に消費するレシピも紹介しました。
白菜をモリモリ食べられますよ。
どうぞお試しくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索