スポンサーリンク

東京の紅葉ライトアップおすすめ10選!デートにも使えるよ

スポンサーリンク

東京近郊の紅葉狩りと言えば、箱根や日光、高尾山など、東京から離れて山深い土地をイメージしがちですよね。
しかし、そんなに遠出をしなくても、東京都内にも素晴らしい紅葉スポットが数多くあるのです。

5567b936d92424ce4f058f231c80d089_s 紅葉 もみじ

しかも夜間はライトアップされるスポットも多くて、闇の中に浮かび上がる赤や黄色の紅葉は、どこか異次元の世界のような美しさです。

今回は、そんな東京都内の紅葉ライトアップスポットを10か所紹介します。

都内ですから、仕事の帰りとかに気軽に立ち寄れます。
週末に、ふと思い立って出かけることもできます。
平日デートの場所としてもおすすめですよ。

それでは早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

本記事で取り上げた公園

一部の公園では、本年のライトアップが未定、または中止となったものもありますが、参考までに掲載しています。

1.目白庭園

  • 場所: 東京都豊島区目白3−20−18
  • 問い合わせ: 03-5996-4810
  • 入園料: 200円(ライトアップ時間帯。昼間は無料)
  • URL: http://www.seibu-la.co.jp/mejiro-garden/
  • ライトアップ期間・時刻:
    11月下旬~12月上旬。
    17:30~21:00 (最終入場 20:30)

目白庭園は池泉回遊式の庭園です。庭園の真ん中にある池の周囲を散策できます。
池(名前はない)に映りこむ石塔や紅葉が、とても鮮やかです。
 ↓

地図はこちら。

2.江戸東京たてもの園

小金井市の小金井公園内にある施設です。

  • 場所: 東京都小金井市桜町3−7−1
  • 問い合わせ: 042-388-3300
  • 入園料: 一般400円
  • URL: http://tatemonoen.jp/
  • ライトアップ期間・時刻: 
    11月25日(金)~11月27日(日)
    16:30~20:00

照明デザイナーの岩井達弥氏監修の、歴史的建築物と紅葉のライトアップです。
灯りのぬくもりを感じられるイベントになっています。
ガツンと照らすのではなく、やんわりと照らす明かりです。
古い建物が好きな方にはたまらないと思います。

1分46秒あたりの『いろりの火』には癒されます・・・
 ↓

地図はこちら。

3.京王百草園

  • 場所: 日野市百草560
  • 問い合わせ: 042(591)3478
  • 入園料: 大人300円、小人100円
  • URL: http://www.keio-mogusaen.jp
  • ライトアップ期間・時刻: 
    残念ながら、2016年のライトアップイベントは中止です。

百草園の秋の名物『竹灯籠と紅葉鑑賞の宵』は、2016年は中止です。非常に残念です。

竹灯籠がとても幻想的でお気に入りだったのですが・・・
2015年のイベントの様子です。三味線の演奏が渋いです。
 ↓

地図はこちら。

4.大田黒公園

杉並区が管理する、回遊式日本庭園です。
元々は、音楽評論家の大田黒元雄氏の屋敷があった場所です。

  • 場所: 杉並区荻窪3丁目33番12号
  • 問い合わせ: 03-3398-5814
  • 入園料: 無料
  • URL: http://www.hakone-ueki.com/sub/
  • ライトアップ期間・時刻:
    11月下旬~12月上旬
    平日:日没~20時 (最終入園19時45分)
    土日:日没~21時 (最終入園20時30分)

これだけの手のかかった庭園が、公園として無料で公開されていることに驚きです。
昼間の紅葉も実に見事。夜のライトアップは、さらに見事。
園内に池があり、ライトアップ時は池が鏡のように紅葉を映し出します。
息をのむような美しさですよ。

地図はこちら。

5.ホテル椿山荘東京

椿山荘東京は、目白の小高い丘の上にあります。
まさに東京の一等地です。

  • 場所: 東京都文京区関口2-10-8
  • 問い合わせ: 03-3943-1111
  • 入園料: 無料
  • URL: https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/
  • ライトアップ期間・時刻: 
    11月下旬~12月28日頃
    日没~23時

ホテルの敷地内には1,000本以上とも言われる樹木が生い茂っています。
とても東京都内とは思えない、自然豊かな庭園です。
ここも無料で入れるんですよ~。宿泊不要、カフェ利用も不要。
さすが椿山荘、太っ腹です。

庭園では紅葉のシーズン中、ライトアップされますが、同時に人工的な霧を作り出してそこにオーロラを投影するショー『森のオーロラ』が実施されます。
期間:11月下旬~12月28日頃
時間:18:00~22:40(予定)

森のオーロラの様子はこちらです。
 ↓

地図はこちら。

6.六義園

江戸時代に大名屋敷として作られた庭園です。
回遊式築山泉水庭園という造りで、池の周囲を散策できるようになっています。

  • 場所: 文京区本駒込6-16-3
  • 問い合わせ: 03-3941-2222
  • 入園料: 一般300円、65歳以上150円
  • URL: https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index031.html
  • ライトアップ期間・時刻: 
    11月下旬~12月上旬
    日没~21時

東京都内の紅葉ライトアップの中でも、トップクラスの人気スポットです。
よって、ライトアップ時にはものすごく混雑します。
混雑覚悟でお出かけください。

しかし混雑するだけあって、紅葉の美しさはさすがです。息をのみます。
こちらの動画からも、その美しさがわかります。
 ↓

地図はこちら。

都内にお住まいなら、ぜひ一度は六義園を訪れてください。
紅葉が光り輝いていますから!

六義園のもっと詳細な情報はこちらです。
 → 六義園の紅葉ライトアップ!混雑具合と回避策5つ

7.靖国神社

靖国神社の紅葉と言えば、何といっても参道の両側にそびえ立つ大きな銀杏の木です。

  • 場所: 千代田区九段北3-1-1
  • 問い合わせ: 03-3261-8325
  • 入園料: 無料
  • URL: http://www.yasukuni.or.jp/index.html
  • ライトアップ期間・時刻: 
    11月下旬~12月上旬
    日没~20時ころ

他の著名な紅葉ライトアップに比べると、非常に空いています。
恋人とゆっくり秋の夜の散歩を楽しむなら、靖国神社は良いですよ。

凛とした空気に、銀杏がシュッと立っています。
さすが靖国神社です。
 ↓

地図はこちら。

8.高幡不動尊金剛寺

お不動様で有名な、高幡不動です。
勇ましい戦の仏さまが祭られているからか、ライトアップの光の当て方も、かなりガツンとした感じです。
もみじがくっきりと夜の闇に浮かび上がります。

  • 場所: 東京都日野市高幡733
  • 問い合わせ: 042-591-0032
  • 入園料: 無料
  • URL: http://www.takahatafudoson.or.jp/
  • ライトアップ期間・時刻: 
    11月下旬~12月上旬
    16:00~20:000

多摩地区にお住まいの方は、ぜひ行ってみてください。
近くにこんなにすごい紅葉ライトアップのスポットがあったのかと、驚かれることでしょう。
高幡不動尊の紅葉は、とてもメリハリが効いた賑やかな感じです。
楽しいですよ!

11月中旬~下旬にかけては、『高幡不動もみじまつり』が開催されます。
期間中には萬燈会(まんどうえ)や、もみじ灯路が催され、高幡不動一帯が、やさしい光で包まれますよ。

萬燈会は動画の2分5秒あたりです。
 ↓

地図はこちら。

9.日比谷公園

都心のオアシス、日比谷公園^^
明治時代に作られた日本初の洋風公園なのですが、ちゃんと和風の庭園もあります。

  • 場所: 千代田区日比谷公園1-6
  • 問い合わせ: 03-3501-6428
  • 入園料: 無料
  • URL: http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index037.html
  • ライトアップ期間・時刻: 
    11月下旬から12月上旬
    時間未定

紅葉の期間中は、雲形池の周囲がライトアップされます。
全体的に小規模なライトアップですが、混雑も少なく、いい雰囲気です。
都会の紅葉ライトアップとしては、穴場の一つですね。

地図はこちら。

10.清澄庭園

江戸時代に下総国関宿の藩主・久世大和守の大名屋敷があった場所です。そこを明治になり岩崎弥太郎が買い取り、『回遊式林泉庭園』として整備しました。現在では東京都の指定名勝です。
岩崎弥太郎は六義園も私財で整備しています。ものすごい財力ですね!

  • 場所: 東京都江東区清澄3-3-9
  • 問い合わせ: 03-3641-5892
  • 入園料: 一般150円、65歳以上70円
  • URL: https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index033.html
  • ライトアップ期間・時刻: 
    2016年のライトアップは実施されるか未定です。
    2013年までは実施されていました。

清澄庭園のライトアップはとても控えめで、ひっそりした感じでした。
そのひっそり感が独特の雰囲気でよかったのですが・・・残念です。

参考までに、過去のライトアップの動画を張っておきます。
 ↓

地図はこちら。

まとめ

東京都内でライトアップが実施される紅葉スポットを紹介しました。
東京都内には、有名なスポットだけでも、10か所以上もの紅葉スポットがあります。
東京は大都市であるにも関わらず、自然の美を楽しめる公園がたくさんあります。
ありがたいことですね。

東京近辺にお住いの方は、ぜひ、この美しい公園に出かけてみて下さい。
きっと、良い秋の思い出ができますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索