スポンサーリンク

東福寺の紅葉2016ライトアップや見ごろはいつ?

スポンサーリンク

京都の紅葉の名所、東福寺
紅葉が見ごろのシーズンになると、朝のニュース番組でもたびたび中継放送がなされる有名なお寺です。

何年前でしたか、東福寺の紅葉を観に出かける日の前日に、朝のテレビで「紅葉が見ごろです!」なんてライブ中継してまして、「中継やめて!ますます混んじゃう」と思った記憶があります^^;

その素晴らしい紅葉を見ようと、見ごろの時期には大変な混雑となります。

東福寺 紅葉

遥か古の時代、雅なお公家さんたちも、この見事な紅葉を眺めて詩歌を作ったんですねえ・・・

ということで、今回は、東福寺の紅葉の見ごろやライトアップについて紹介します。
あなたの京都紅葉ツアーの参考になれば幸いです。

それでは早速始めましょう。

スポンサーリンク

東福寺、紅葉の見ごろと見所

年によって多少ずれますが、紅葉の見ごろはだいたい11月中旬~下旬です。
12月になっても紅葉は残っていますが、ピークは過ぎています。
見るなら11月の内でしょう。

東福寺の見所は、何といっても通天橋からの眺めでしょう。通天橋とは、本堂と普門院の間にかかる木造の橋です。

通天橋は洗玉澗(せんぎょくかん)と呼ばれる谷を跨いでおり、ここに植えられている楓は2,000本にも及ぶと言われています。
通天橋から洗玉澗を眺めますと、眼下に鮮やかな紅葉がいっぱいに広がります。思わず感嘆の声が出ますよ。

また、東福寺の境内を歩き回るだけでも、あちこちに美しい紅葉が見られます。どこもかしこも紅葉スポット、という感じです。

こちらは東福寺の紅葉の動画です。
1分25秒あたりが空撮した通天橋です。
そして1分30秒あたりから、通天橋からの眺めです。
 ↓

東福寺の紅葉ライトアップは?

東福寺の紅葉はとても美しいので、夜間のライトアップも期待されるのですが、残念ながらライトアップはされません!

ライトアップは、ナシ、なのです。

その代わりと言ってはなんですが、その近くにある天得院と、塔頭(別館みたいなもの)のひとつである勝林寺にてライトアップが実施されます。

2016年のライトアップスケジュールは、まだ発表されていません。
以下の日程は2015年のものです。
2016年の日程が発表されましたら、こちらを更新しますね。

2015年のライトアップ日程

  • 東福寺塔頭 毘沙門堂 勝林寺
    期間: 11月15日(日)~30日(月)
    時間: 日没~19:30
    拝観料: 600円
    東福寺塔頭 毘沙門堂 勝林寺

  • 桔梗の寺 天得院
    期間: 11月13日(金)~30日(月)
    時間: 17:00~19:00
    料金: 4,000円(拝観・夕食付き)※予約制、拝観のみは不可
    桔梗の寺 天得院

では次に、東福寺へのアクセスを見てみましょう。
東福寺はアクセスが良いですよ~

東福寺へのアクセス

東福寺に加えて、勝林寺、天得院を地図にしました。
(※)地図の左肩をクリックすると、地図の説明が表示されます。
 ↓

  • 名称: 臨済宗東福寺派大本山 東福寺
  • 場所: 東山区本町15丁目778
  • 連絡先: 075-561-0087
  • WEB: 臨済宗大本山 東福寺
  • 拝観料(通天橋): 大人400円、小中学生300円
    東福寺自体の拝観料は無料
  • 拝観時間:
    4月~10月末 9:00~16:00
    11月~12月初旬 8:30~16:00(紅葉の見ごろ)
    12月初旬~3月末 9:00~15:30

最寄駅

JR奈良線/京阪本線: 東福寺下車 徒歩約10分 
市バス: 202,207,208系統 東福寺下車

JR京都駅からなら、JR1本で3分です。
アクセスがとても良いですね。

しかし紅葉の時期、京都は観光客であふれかえります。電車もバスも混雑し、駅から東福寺までの道路も混みあいます。
東福寺駅から東福寺までは、通常の2倍(約20分)は時間がかかると考えた方が良いでしょう。

混雑を避けるためにできること

紅葉のシーズンには、東福寺は大変混雑します。
少しでも混雑を避けるために、できることを紹介しますね。

それは次の2つです。

  • 拝観券を駅で買う
  • 10時前に観光する

以下、これについて説明しますね。

拝観券を駅で買う

東福寺自体は拝観無料ですが、通天橋に入るには拝観券が必要です。
拝観券の売り場は、通天橋の手前にあります。

ところが、紅葉シーズンにはこの売り場が混みます。
へたすると45分~1時間待ちとなります。

これでは時間もったいないですよね。
紅葉の期間中は、東福寺駅に臨時の拝観券売り場が作られますので、拝観券は駅で前もって購入しておきましょう。

10時前に観光する

午前10時ころから、徐々に観光バスの団体客が押し寄せます。
団体客が到着すると混雑度がぐっと上がりますので、できるだけ10時前に観光するのがおすすめです。

東福寺の紅葉まとめ

東福寺の紅葉観光について紹介しました。

  • 見ごろは11月中旬~下旬です。
  • 見所は通天橋からの眺めです。
    (逆に通天橋を眺めても絶景です)
  • 東福寺のライトアップはありません。
    代わりに天得院と勝林寺のライトアップが楽しめます。

繰り返しになりますが、紅葉シーズンの東福寺は非常に混雑します。
時間にゆとりを持って、プランを立てたいですね。

みなさんの旅行の日が晴れて、素晴らしい紅葉が見られますように!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索