スポンサーリンク

昭和記念公園でのバーベキューの料金!状況別に全部お届け

スポンサーリンク

昭和記念公園は、春の桜、秋の紅葉なども見事ですが、バーベキューを楽しめる公園としてもとても有名です。
バーベキュー専用の『バーベキューガーデン』というエリアが用意されています。

昭和記念公園

私も数年前、遊び仲間とGWの頃に利用したことがあります。
すごくいい天気で、バーベキューパーティーは大成功だったのですが、一つだけ失敗したことがありました。
何を失敗したのかは、後ほど・・・

昭和記念公園のバーベキューガーデンでは、バーベキューの食材も器材もレンタルできます。
全部借りれば、手ぶらでバーベキューもできます。
とても便利ですね。

ですがそこで気になるのは、いろいろレンタルした場合の料金です。
今回は、昭和記念公園でバーベキューする場合に、手ぶら(全部レンタル)で予約器材だけ予約全部持ち込みで予約した場合の料金を、全部紹介します。

また、食材を持ち込む場合用に、公園の近くで食材を購入できるお店も紹介しますね。

では早速料金を見ていきましょう。
まずは手ぶらで予約からです。

スポンサーリンク

手ぶらコースの場合(全部レンタル)

手ぶらコースの場合、食材の量により、3種類のコースがあります。

  • 炭火焼ライトコース 2,400円
  • 炭火焼レギュラーコース 3,400円
  • 炭火焼デラックスコース 3,900円

コース内容は、例えば炭火焼デラックスコースの場合ですと、次の通りです。

食材(1人前):
牛カルビ(外国産75g)、牛ロース(外国産75g)
牛タンスライス(外国産75g)、豚肩ロース(外国産75g)
シーフード3種(ししゃも・ホタテ・イカ)
カット野菜(キャベツ25g、人参2枚、玉ネギ1輪
ピーマン2片、カボチャ1枚)
焼きそば1玉150g(豚コマ45g、ソース付)
食材の詳細はこちら

実際には飲み物も飲みますので、デラックスコースなら成人男性でもけっこうお腹一杯になります。

手ぶらコースには次の器材も含まれています。

炭火焼グリル(8食につき1台)、網、アルミプレート
炭、炭ハサミ、うちわ、着火剤、軍手、着火棒、
テーブル(8食につき1台)、椅子(食数分)
トング2、ハサミ、トレー、紙皿、割り箸、
調味料(塩、コショウ、タレ、調理油)

これで必要な食材・器材はほぼ完璧なのですが、ひとつ足りないものが・・・
それはテントです。

記事の冒頭で述べた、私たちが失敗した点というのは、このテントです。
テントを借りなかったために、かなり暑い思いをしてしまいました。

日影がない場所でのバーベキューは、結構キツイものがあります。
テントはぜひ借りましょう。
冬場ならいいですけど、お花見の頃でさえ、直射日光の下で食べ続けるのはつらいものです。

テントは予約時にレンタルできます。
3mx3mのサイズで2,100円です。
(テントは持ち込み禁止なので、借りるしかありません)
テントは5~6人に一張りあればいいでしょう。

その他、飲み物も必要ですね。
一人缶ビール6本+αと仮定すると、1,500円くらいでしょうか。

以上の条件で、大人6人として計算してみましょう。

炭火焼デラックスコース 3,900円 x 6
飲み物 1,500円 x 6
テント 2,100円
入園料 410円 x 6
===================
合計 35,160円

ざっくり一人当たり 6,000円弱です。

バーベキュー

注意 ワンポイント 038564この食材を含むコースを予約した場合、調理が必要な食材の持ち込みはできません。
缶ジュース・缶ビール類なら調理不要なので持ち込めます(ビンはダメ)。
食中毒などが発生した場合に、原因の切り分けなどを行うためと思われます。

昭和記念公園のバーベキューガーデンでは、手ぶらじゃない次の2つのコースも選べます。
 ・器材だけ予約コース
 ・全部持ち込みコース

次に、それらのコース内容を見てみましょう。

器材だけ予約コースの場合

これは、さらに2つのコースに分かれます。

  • 炭火焼グリル 器材一式コース \6,700
    次の器材が含まれます。

    炭火焼グリル、網、アルミプレート
    炭、炭ハサミ、うちわ、着火剤、軍手、着火棒
    トング2、返し2、ザル、ボウル、包丁、まな板
    ハサミ、トレー、テーブル
  • 炭火焼グリル 単品コース \3,600 
    次の器材が含まれます。

    炭火焼グリル、網、アルミプレート
    炭、炭ハサミ、うちわ、着火剤、軍手、着火棒

どちらも椅子は付きませんので、別途レンタル(210円)が必要です。

食材は持ち込みです。
西立川駅近くで食材が購入できるお店は、こちらで紹介しています。

一人あたりをざっくり見積もると、肉は500g、1,000円分もあれば十分だと思います。
そして焼きそばや野菜で1000円くらいでしょうか。
飲み物は、全部レンタルコースト同じく1,500円程度。

以上を、大人6人と仮定して計算してみます。

機材のみレンタルコース 6,700円 x 1
肉野菜類 2,000円 x 6
飲み物 1,500円 x 6
テント 2,100円
椅子 210円 x 6
入園料 410円 x 6
===================
合計 33,520円

ざっくり一人当たり 5,600円弱です。

食材はどれくらい飲み食いするかで変わってきますが、まあこんなもんでしょう。

全部持ち込みコースの場合

このコースは、器材も食材も全部持ち込みで、場所のみの予約です。
全部持ち込みといいつつも、テント・タープ類は持ち込みできませんのでご注意ください。(一辺2m以下のドーム型テントはOK)

この、場所のみの予約ですと、予約料金はゼロ円です。
器材はすでに手持ちのものを使うとすると、こちらもゼロ円ですね。

飲み物や食材は、先に見積もったものを使って、
大人6人で料金を見積もってみましょう。

全部持ち込みコース 0円 x 1
肉野菜類 2,000円 x 6
飲み物 1,500円 x 6
テント 2,100円
椅子 210円 x 6
入園料 410円 x 6
===================
合計 26,820円

ざっくり一人当たり 4,500円弱です。

利用料金は高い?安い?

大人6人で予約した場合の、一人分の料金をみてみましょう。

  • 手ぶら(全部レンタル)コース: 約6,000円
  • 器材だけ予約コース: 約5,600円
  • 全部持ち込みコース: 約4,500円

当然ですが、手ぶらコースが一番高いですね。
とは言っても、一番安い全部持ち込みコースとは1,500円しか違いません。

これらの料金を、高いと見るか、安いと見るか。

私も以前は、自前で炭火焼のグリルやテーブルなどを持っていました。しかし、実際に自前のバーベキューセットを準備するとなると、かなり面倒なのですよ。

自宅の倉庫から器材を出して、クルマに積んで、現地で運んで・・・バーベキューを始める前に疲れてしまいます^^

それを思うと、食材も全部込みで6,000円なら、かなり安いと感じます。
便利な時代になりましたね~
今の自分なら、手ぶらコースで行きたいと思います。

ちなみに私たちが数年前にやったときは、全部持ち込みコースでした。
バーベキュー道具を持ってたので、使いたかったんですよね。若かった(笑)

さて、器材だけをレンタルした場合には、食材を持参しないとなりません。
自宅から持ち運びすると大変ですので、公園の近くで調達するのが楽ですね。
昭和記念公園の最寄り駅となると、西立川駅です。
ということで、西立川駅近くで食材を購入できるお店を紹介しましょう。

西立川駅近くで食材を購入できるお店

西立川駅近くには、次の3店があります。

  • あっぱれ食品館 西立川店
    食品・飲み物いろいろあります。
  • さえき 西立食品館
    駅から遠いので、欲しいものが『あっぱれ』に無かった場合の補助的な位置づけです。
  • ファミリーマート西立川駅前店
    紙皿・紙コップなどの買い忘れ時に重宝します。

『あっぱれ食品館 西立川店』が駅近くなので便利です。
たいていはここで揃います。

場所は、こちらの地図でご確認ください。
(※)地図の左肩をクリックすると、地図の説明が表示されます。
 ↓

西立川口からバーベキューガーデンまでは、700mくらいは歩くと思います。
なので、大量に食材を買うと公園内での徒歩移動が大変です。
特に飲み物は重いですから、買いすぎにはご注意ください。

その他注意事項

後片付け

借りたバーベキューの器材を返却する際には、トングなどの簡単な清掃が必要です。
洗い場がありますので、そこで洗浄します(洗剤、スポンジなどはあります)。

炭火焼グリルは、専用の返却場所まで運んで返します。

雨天になったら?

雨天でも、キャンセルしたらキャンセル料がかかります。

台風などで、公園側がバーベキューガーデンを閉鎖した場合にはキャンセル料はかかりません。

これは事前準備したものが無駄になっちゃうので、仕方ないですね。

キャンセル料について

キャンセル時には、天候によらず以下のキャンセル料が発生します。

器材+食材のセットの場合

  • ご利用日の2日前17:00まで: 無料
  • ご利用日の前日まで: 20%
  • 当日: 全額

器材のみレンタルの場合

  • ご利用日の前日まで: 無料
  • 当日: 全額

昭和記念公園のアクセス

名称:国営昭和記念公園
場所:〒190-0014 東京都立川市緑町3173
電話:042-528-1751
ウェブ:www.showakinen-koen.jp/
予約:バーベキューガーデン 予約ページ

電車の場合

  • JR中央線 立川駅
    立川口へ徒歩15分
  • JR青梅線 西立川駅
    西立川口へ徒歩2分

クルマの場合

中央自動車道国立府中ICより8kmです。
駐車場は、次の3か所にあります。

駐車場

  • 西立川口: 1,755台(普通車)
  • 立川口: 345台(普通車)
  • 砂川口: 431台(普通車)

駐車料金は 820円(普通車)です。

駐車場の地図はこちらです。
(※)地図の左肩をクリックすると、地図の説明が表示されます。
 ↓

まとめ

立川 昭和記念公園バーベキューガーデンの利用料金をまとめました。

自前でバーベキューの準備をするとなると、道具の手配や移動が大変面倒です。
それを考えると、少々料金がかかっても手ぶらでOKというのは、大変魅力的です。

最近は大きな公園では、火を使うこと自体が禁止になってますから、昭和記念公園は貴重な存在です。

ルールを守って公園でのバーベキューを楽しみたいですね。
青空の下でのバーベキューは格別ですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索