スポンサーリンク

風水で玄関に鏡を置くだけで金運アップ!?置く場所や鏡の形は?

スポンサーリンク

古代中国から伝わっているという風水
日本でも、インテリアに取り入れながら開運することができるということで、根強い人気がありますよね。
テレビでも、時々風水を扱った番組が放映されます。
ドクター○○さんなんか、有名ですよね。

366949 開運

そんな風水には、を使った開運方法があります。
玄関に鏡を置くことによって、さまざまな運気をアップすることができるのです。

今回は、玄関に鏡を置くことで開運する方法を、詳しくご紹介しますね。

スポンサーリンク

玄関に鏡を置いて運気アップ!置き方は?

風水では、インテリアと共に建物の間取りをとても重視します。
特に玄関は建物の入り口であると同時に、「気の流れが入るところ」として重視されています。

鏡は単に人の姿を映し出して身だしなみをチェックするのに使うだけではなく、玄関という狭い空間を広く見せてくれる演出効果があります。
そして、玄関に鏡を置くと陽の気を高めてくれるのです。

注意 ワンポイント 038564鏡を使って狭い空間でも視野を広く見せることにより、その場にいる人の気分が明るくなり前向きになったりします。これを「陽の気を高める」などと表現します。
気とは、運気や邪気などのご縁が巡っているという概念のようなものです。

玄関は狭い空間ですから、鏡を置いたり掛けたりする場所も限られていますが、どこに置いても良い、というワケではありません。

鏡は玄関の左右どちらかに置きます。
玄関から入って、左右どちらに置くかで、次のように運気アップの意味が変わってきます。

  • 左側であれば、金運アップ
  • 右側であれば、仕事運と健康運がアップ

以上のことを守って、玄関に鏡を置いて陽の気を取り込むようにしましょう。

玄関の鏡の置き方、これはNG!

せっかく玄関に鏡を置いても、NGな置き方では運気がダウンしちゃいます。
NGな置き方も知っておきましょう。

次の置き方がNGとされています。

  • 入り口の真正面に鏡を置くこと。
    本来、玄関から入るべき陽の気が鏡によって反射されてしまい、逃げて行ってしまいます。
  • 両側に鏡を置くこと。
    玄関に入って左側に鏡を置けば金運アップ、右に置けば仕事運・健康運アップなのですが、欲張って、左右両方に置くことはNGです。
    合わせ鏡をすると、気が停滞してしまいます。

NGな置き方には、くれぐれも気を付けて!

鏡の形で変わる開運ジャンル。金運アップを狙うなら?

鏡の形によっても開運ジャンルが変わってきます。

特に金運をアップさせたいのであれば、円形や楕円形、八角形の鏡がオススメです。丸い形というのは、風水的に金の気を持っているとされています。さらに、円形のものは気を集中させる効果があるのです。

八角形の鏡は「森羅万象から幸福をもらえる形」「最も調和が取れている形」とされています。八角形の鏡を、玄関の北の方角に置けば財産を守ってくれ、南の方角に置けば才能や美を強めてくれ、結果的に金運を招く効果が期待できます。

さらに鏡のフレームが大理石や金属である場合には、一層良い効果が期待できるとされています。

八角形の鏡は、このようなものです。
 ↓

お出かけ前の最終チェックは、玄関の八角形の鏡でやるようにすれば、金運がぐーんとあがりそうです!

鏡を置く前にやるべきこと

玄関に鏡を置いて運気アップも良いのですが、その前に、やるべきことがあります。

それは・・・玄関の掃除と整理整頓です。

玄関が汚くては、せっかく扉から入ってきた良い運気も逃げてしまいます。
鏡で陽気を高めても、すぐに下がってしまいます。

これではいけません。

日ごろから玄関は綺麗に掃除して、靴も整理整頓しておきましょう。

shoes_03 玄関の整理整頓

まとめ

風水に基づき、玄関に鏡を置いて、金運をアップする方法を紹介しました。

  • 玄関の左右どちらかに鏡を置く。
  • 鏡の形は、八角形、もしくは円形、楕円形が良い。
  • 鏡に大理石や金属のフレームがあると、なお良い。

鏡を玄関に置くだけで運気アップなので、とてもお手軽。インテリアとしても不自然ではありません。
盛り塩などと違って、変に何かを主張することもなく、さりげなく運気をアップさせられるのが良いですね。

玄関は、毎日の生活がスタートする大切な場所。
その玄関から、ぜひ運気アップをはかってみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索