スポンサーリンク

IP電話 050 Plus を使って分かった通話品質や料金の魅力とは!

スポンサーリンク

私は半年ほど050 plusというIP電話サービスを使っています。

これは NTTコミュニケーションズが提供しているIP電話サービスで、スマホに専用アプリをインストールして使用します。

この050 plus、通話料金も安く、実際に使ってみると音質もかなり良いです。

『050 plus はいいぞ』と、思わずつぶやいてしまうほど。

今回は、この IP電話サービス『050 plus』の素晴らしさを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

050 plus の概要

050 plusは、NTTコミュニケーションズが提供する、スマホ向けのIP電話サービスです。
 → 050 plus 公式サイト

割り当てられる電話番号は050から始まります。

このサービスを簡単に説明しますね。

  • 月額料金は324円(税込み)。初月無料です。
  • 電話番号の下4桁は、好きな番号を指定できます。
  • スマホに専用アプリをインストールして使用します。
  • データSIMで使用可能です。
  • SIMなくてもWi-Fi接続できれば使用可能です。
  • 一般携帯電話への電話料金は17.28円/分と格安です。
  • 固定電話への電話料金は8.64円/分と格安です。
  • 050 plusの加入者間は24時間無料で通話できます。

050 plusのメリットは、やはり通話料金が安いことです。

通話料金がグンとお安くなります。

先の概要にも書きましたが、050 plusは通話料金が抜群に安いです。

通常の携帯電話間の通話料金は、20円/30秒です。つまり40円/分ですね。

これが050 plusからなら、17.28円/分ですから、半額以下です。

固定電話への通話はさらに安くなり、8.64円/分です。

私は東京在住ですが、九州の実家に電話するのに、これまでは自宅のひかり電話からかけていました。

しかし050 plusにしてからは、スマホから躊躇なくかけるようになりました。1分話しても10円にも満たないので、ゆっくりと話すことができます。

私のスマホはDMMモバイルの1GBプラン(通話付き)なので、月額料金は1200円ちょい。
これに050 plusの基本料金を足しても1500円ちょいです。

1か月1500円の基本料金で、格安通話とインターネットアクセスが得られるのですから、DMMモバイルと050 plusの相性は抜群だと思います。

DMMモバイルを使ってみた感想は、こちら。
 → DMMモバイルの感想

1台のスマホに2つの電話番号が持てる

050 plusで割り当てられた電話番号は、スマホのそれまで使っていた電話番号と一緒に使えます。

つまり、1台のスマホで2つの電話番号が使えるということは、2つの電話番号で同時に待ち受けできる、ということです。

従来の090/080で始まる電話番号はプライベートにして、仕事用には050の番号を使えば、1台のスマホで、簡単に仕事用/プライベート用の使い分けが可能です。

遊んでいるスマホを活用できる

キャリアとの契約をしていないスマホでも、Wi-Fi接続さえできれば、050 plusが使えます。

例えば、機種変更した後の古い機種に050 plusを入れれば、Wi-Fi環境を使って通話ができるようになります。

「それで何をするのか」と訊かれれば「・・・・」となってしまいますが (^^;

でも、何かに活用できそうです。

050 plusの通話品質はどうか

050 plusの通話品質は、かなり良いです。

若干のタイムラグを感じることもありますが、普段はほとんど気になりません。

ノイズも無く、非常にクリアな音声が伝わります。

私は『FUSION IP-Phone SMART』も使ったことがありますが、こちらはタイムラグがありすぎて、自分には堪えられませんでした。ノイズも多く、相手の話を聞き取れないこともありました。

無料だと、あれが限界なのかもしれません。

一方050 plusはさすがに有料サービスです。タイムラグもノイズもうまく抑え込まれています。

仕事で使う場合にも、これなら問題ありません。
(仕事の通話を録音するなら → 通話を自動的に録音する

050の番号は使い捨てできる

050の電話番号は使い捨て出来ます。

050の電話番号は簡単に契約解除できるので、その後すぐに再契約すれば良いのです。

再契約する際に、以前とは違う別の050番号が入手できます。

よって迷惑電話などが多くなった場合など、電話番号を簡単に変更出来て便利です。

契約社員のお仕事の場合、派遣先が変わるごとに050の番号を変える使い方もできます。

ちなみに050 plusでは、契約も解除も書面の提出は不要で、全てスマホのアプリから可能です。

1台のスマホで複数の050番号を使う方法

通常、複数の050番号を1台のスマホに同時に割り当てることはできません。

1台のスマホに同時に割り当てられる050番号は1個だけです。

しかし、一人で複数の050番号を契約することは可能です。

そこで、あらかじめ複数の050番号を契約しておいて、必要に応じて050 plusのアプリをアンインストール&再インストールします。

再インストール時に別の050番号を設定すれば、その番号に切り替わります。

ちょっと面倒な方法ですが、実際にこうやって、ひとつのスマホで複数の050番号を利用している人がいるそうです(某サポートの人から聞きました)。

まとめ

050 plusについて、その魅力を紹介しました。

タイムラグが少なく、ノイズもほとんど無いので通話品質は高いです。

基本料金は無料でこそありませんが、324円(税込み)と十分に安いです。

しばらくは、DMMモバイル1GBプラント050 plusの組合せで運用したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索