スポンサーリンク

フジロックの持ち物、服装は?これだけは準備しよう!

スポンサーリンク

7月22日~24日に苗場スキー場で行われるフジロック。

日本の夏の野外フェスの代表格として、すっかり定着した感があります。
夏の風物詩となりました。

20160602_225248 フジロック-02

チケットを入手して、今からワクワクが止まらない方もいらっしゃるでしょう。

さて、フジロックは夏の真っ盛りに開催されますから、当然ながら暑いです。
野外フェスですから虫もいます。
さらには、開催期間中には必ず1日は雨が降ると言われるほど、雨の多い野外フェスですもあります。

よって、持ち物や服装は、それに応じたものが必要になります。
今回はフジロックに必要な持ち物と服装を紹介します。

備えあれば憂いなし。
しっかり準備して、フジロックを思う存分楽しみましょう。

スポンサーリンク

フジロックの持ち物

  • チケット
    これだけは、絶対に忘れてはなりません。
  • 現金
    会場での買い物(食事、飲み物、グッズ)などは現金売買です。
  • 日焼け対策・熱中症対策
    日焼け止めクリームは必須です。
    日焼けを甘く見ると、男性でも火傷(やけど)のように焼けたりします。必ず日焼け止めクリームを塗りましょう。

    熱中症対策としては、帽子は必須です。
    麦わら帽子のように、顔への直射日光を防ぎ、通気性の良いものがおすすめです。

  • タオル
    予備含め、2枚あると安心です。頭にかぶると日よけにも使えます。
  • 虫除け
    虫よけクリームや、虫除けスプレーは必須です。
    → 虫よけスプレー(楽天)

    汗で薬剤が流れてしまうので、定期的に塗りなおしましょう。

    『虫コナーズ』を帽子の後頭部に下げている人を見たことがあります。
    とても効きそうでした(ビジュアル的に)。

  • 椅子
    フジロックの会場には、椅子は用意してありません。観客は思い思いの場所に立つなり座るなりして参加します。

    地面に直接座っても良いのですが、雨が降ったら座れないので、椅子を持参すると便利です。

    椅子はあまり小さいものだと、座り疲れします。できるだけ座面の大きな背もたれのある椅子が良いです。
    → キャプテンスタッグ チェア type2 ブラック M-3846 (amazon)

フジロックの服装

フジロックの会場は、野外です。だだっぴろい草原なので、日蔭はあまり期待できません。虫もいますし、雨も降ります。

また、舗装された通路もなく、ステージ間の移動では、泥や草の上を歩くことになります。

これらの環境を踏まえて、服装を準備します。

  • 長ズボン
    ズボンは長ズボンをはきましょう。
    短パンですと虫に刺されやすいです。また日焼けの心配もあります。
  • 着替え
    夏場の野外フェスなので、汗をたっぷりかきます。雨も降ります。着替えは必須です。
  • 長袖シャツ
    泊りで参加する場合、夏とは言え、苗場の夜はかなり涼しいです。半袖シャツでは寒いと思います。長袖シャツも用意しましょう。
  • 雨具
    フジロック会場では、傘は使用禁止です。後ろのお客さんがステージを見る邪魔になるからです。

    雨具としては、ポンチョがおすすめです。開口部が大きいので通気性もあります。

    ゴアテックス製の雨がっぱは通気性が良く、蒸れないので非常に快適です。
    しかし非常に高価なのが難点です。お金に余裕があればおすすめです。

  • 長靴
    防水の靴ならハイカットでも良いですが、おすすめはやはり長靴です。
    会場で良く見かけるのは、バードウォッチング用の長靴です。
    → 日本野鳥の会の長靴(amazon)
    会場はぬかるんだりしますので、クロックスでは歩きにくいです。

あらかじめ買っておこう

日焼け止めクリームなど、必要な物品は、あらかじめ購入して会場に持っていきましょう。

当日は数万人の観客が押し寄せるので、現地で買おうと思っていると、売り切れで買えない!ってこともままあります。

準備は万全に!

フジロック概要・アクセス

フジロックは今年、20周年を迎えます。

コンセプトは、
「自分のことは自分で」
「助け合い・譲り合い」
「自然を敬う」

  • 名称: FUJI ROCK FESTIVAL ’16
  • 開催日: 7月22日(金)~ 24日(日)
  • 開催地: 新潟県湯沢町苗場スキー場
  • キャンプ場サイト券: 3000円/1人、開催期間中有効
  • 駐車券: 3000円/1日/1台
  • 最寄駅(新幹線):JR東日本、越後湯沢駅
    駅から会場まではシャトルバスが運行します。
  • マップ

フジロックという名前ですが、開催地は富士山麓ではなく、新潟県の苗場です^^

チケットの入手方法

チケットの先行販売は6月3日で終了しました。
一般販売は、イープラスとファミマにて6月4日から始まります。
人気チケットなので、売り切れる可能性は高いです。

ですが、運悪く売り切れてしまった場合にも、まだ手はあります。
オークションサイトや、チケット売買サイトで探すと、入手できるかもしれません。
 → フジロックフェスティバルのチケットをチケットキャンプで見てみる!

あきらめずにチケットを入手して、夏の野外フェスを思いきり楽しみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索