スポンサーリンク

アーリーパークインでUSJを満喫!フライングダイナソーも待ち時間ゼロで!

スポンサーリンク

USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の新アトラクション、『ジェラシックパーク フライングダイナソー』が3月18日にオープンしました。

前評判の高さもあって、初日3月18日には、なんと開園20分で乗車の受付終了!

さらに、乗車できた人も待ち時間が12時間! (@_@)という大変さでした。
いくら人気のアトラクションだからと言っても、12時間なんて普通の人には待てません。

そんなに待てない!
待たずに乗りたい!

そんな私は、アーリーパークインという方法で、ほぼ待たずにフライングダイナソーに乗れました。とっても快適だったので、紹介したいと思います。

実はアーリーパークインを使うと、USJに他のお客さんより15分早く入場できるんです。
つまり、他のお客さんが並ぶ前に、フライングダイナソーに到着できるとういこと。これは助かりますよね!

今回は、一般のお客さんより早く入場できる『アーリーパークイン』の使い方、注意点などを紹介します。待ち時間を短縮してUSJを満喫したい方の、お役に立つと思います。

スポンサーリンク

アーリーパークインとは

USJにアーリーパークインとは、JTBの限定企画のツアーオプションです。
USJとJTBが提携していまして、JTBを通してUSJのオフィシャルホテルに宿泊すると、一般客より15分先にUSJに入場できるのです。

15分というと短いようですが、一般客より先にフライングダイナソーのアトラクションに到着するには十分な時間です。

フライングダイナソーの1回目には、まず待ち時間なく乗れるでしょう。

ちなみに、アーリーパークインを英語で書くと 『early park in』だそうです。

絶叫マシン好きには、たまりません!
 ↓

アーリーパークインの使い方

  1. 予約したオフィシャルホテルにチェックイン
    ここでリストバンドをもらいます。

  2. フロントで、翌日のUSJ開園時間を確認
    ここ、とっても重要なので、詳細を下記『アーリーパークインの注意点』に書きました。

  3. 翌朝は、開園15分前に間に合うようにUSJへ移動
    アーリーパークイン専用の入場口で開園を待ちます。
    余裕をもって、20~30分前には到着しておきたいですね。

  4. 時間が来たら、一般客より15分前に入場。

アーリーパークインの注意点

ホテルにチェックインしたら、翌日の開園時間を確認する必要があります。

というのは、USJの開園時間は、混雑状況などにより前倒しになることがあるからです。

9時開園だと思って15前の8時45分にUSJに到着したら、前倒しで8時30分開園になっていた・・・アーリーパークインの意味ないじゃん(怒)

ということがあり得ます。

開園時間が前倒しになったら、当然アーリーパークインの入場時間も15分前倒しになりますので、その分早めにUSJに移動しなくてはなりません。

というわけで、ホテルにチェックインしたら、翌日の開園時間を確認する必要があるのです。

翌日のUSJ開園時刻は、ホテルにチェックインするときにフロントで聞けば教えてくれます。

ちなみに、USJのウェブサイトに開園時間のページがありますが、
 → 営業時間・スケジュール|USJ
こちらには、開園時間が前倒しになってもその旨は表示されません(USJに電話で確認済み)。

なので、翌日の開園時間は必ずホテルのフロントで確認しましょう。

hotel_front ホテル フロント

エクスプレスパスもいいけれど・・・

アトラクションの待ち時間を短縮させる方法としては、エクスプレスパスもあります。

アーリーパークインは開園直後の1回目の乗車だけに有効ですが、エクスプレスパスなら一日中、そのメリットを受け取れます。

ただし、エクスプレスパスは有料ですし、人気が高いので1か月先くらいまでは余裕で完売です (^^;

入手はなかなかに難しいです・・・

購入できないなら、オークションやチケット売買サイトで購入する、という手もあります。

ですが最近、USJではサイト上で転売されたチケットは無効になりました。

もちろん、無効になるのは、USJ側が「これは転売されたチケットだ」と確認できた場合だけなので、もしかすると転売チケットでも有効になるかもしれません。

でも、使えるか/使えないかは、ある意味ギャンブルです。チケット売買サイトでの購入は、お薦めできません。

8ee345c17aac823ea3054c6874f45b4f_s 遊園地 テーマパーク

ゴールデンウィークにも絶大なコスパ

普段でも大人気のUSJですから、ゴールデンウィークともなると、その混雑ぶりは十分に想像できます・・・

アトラクションの待ち行列はロング、ロング、&ローングとなります。

ひどいときには入場制限で入れない、入園すらできない、なんて悲しいことも。

でも、そんな時にもアーリーパークインなら大丈夫。

開園15分前には確実に入れます。

ゴールデンウィークには、JTBのアーリーパークイン対応のツアーがおすすめです。

まとめ

フライングダイナソーの待ち時間をほぼゼロにしたいなら、JTBでオフィシャルホテルを予約してアーリーパークインを使うのが一番のお薦めです。
(エクスプレスパスも正規の手段で入手できるならば、もちろんお薦めです)

アーリーパークインで15分早くに入場できれば、ハリーポッターもスパイダーマン4K3Dも、ヒッポグリフも、どんな人気アトラクションでも、まず行列に並ぶことなしで1回目に乗車できます。

『仕事は段取り八割』といいますが、何事も前もっての準備が大事です。

レジャーも同じ。段取り大事です。

早め早めに予約して、USJでの貴重な一日を最大限に楽しんでください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
検索